アートとデザイン

氷点下20℃の世界 白く幻想的なモスクワの冬をドローンで空撮した映像「Moscow in Winter」


氷点下20℃〜10℃に冷え込んだ冬のモスクワを上空からドローン撮影した映像がこちらの「Moscow in Winter」です。シベリアにある世界一寒い村オイミャコンほどではないものの、川は凍り付き街全体が真っ白に染まるロシアの首都モスクワの冬。非常に美しく幻想的にも感じる景色が広がっています。

動画はこちらから。
Beautiful WINTER Moscow city Aerial reel/ Зимняя, заснеженная, красивая Москва, аэросъемка – YouTube

この映像は、ロシア・モスクワの写真家 A___L___E___X(Alexander Bratukhin)氏の作品。撮影されているのはクレムリン赤の広場救世主ハリストス大聖堂聖ワシリイ大聖堂ゴーリキイ公園ノヴォデヴィチ女子修道院などの有名な観光地、そして旧市街や高層ビル群など。

気になるのはロシア大統領府や大統領官邸として使用されているクレムリン付近の上空も普通に飛行して撮影していること。意外にも問題無いようです。

1.

2.

3.

4.

5.

6.

7.

ちなみに冬以外の季節にドローン撮影されたモスクワはこんな感じ。全く別のモスクワです。
Best of Moscow Aerial Drone flights/ Полеты над Москвой / Full Wide – YouTube

実はモスクワには空からの景色だけではなく地下にも非常に美しい景色が存在しています。モスクワの地下鉄は一見の価値ありですよ。
旧ソ連時代の遺物 豪華絢爛な装飾が施されたロシアの地下鉄の写真シリーズ「Russia: A Bright Future」

関連記事

1930年ごろに撮影されたロシアの首都モスクワの美しい着色写真 - DNA

北京からモスクワまでの約7621kmを結ぶモンゴル縦貫鉄道の旅を4分にまとめたショートフィルム「Trans-mongolian」 - DNA

「おっぱい広告トラック」のせいで1日で500件の交通事故が発生する騒ぎに - DNA

ロシアの歴代軍用機が並ぶモニノ空軍博物館をドローンで空撮した動画 - DNA

共産主義崩壊後、旧ソ連各地にシンボルとして建てられた非常に違和感のある豪奢な建築物の写真集「Imperial Pomp」 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧