アートとデザイン

ほんとに食用なのか疑問が湧くほどに極彩色な「レインボー・ベーグル」の作り方動画


色とりどりの料理のほうが美味しそうなのは間違いないのですが、ここまで極彩色だと……どうでしょうか。ニューヨークはブルックリンの「The Bagel Store」がすさまじいカラーリングのベーグルを作りだしてしまいました。

まずは生地を着色します。この時点ですでにヤバそうです。

そしてレンボー柄を作るために重ねます。

重ねたものを切ると断面が縞模様になります。

あとはこれを細く丸めて輪っかにして仕上げ。この後普通は1回茹でたあと、オーブンで焼きます。

仕上げのトッピングも極彩色ですね……

動画はこちらから。
How “Rainbow Bagels” are made – YouTube

食べ物は色も問題ですが形状も実に問題です。ストローを型にして作ったゼリーはヌードル状になるかと思ったら……大変なことになるので注意が必要です。
[閲覧注意]ゼリーをストロー型で作ると大変なことになることが判明 – DNA

関連記事

UVライトで怪しく光る「クリプトナイト・キャンディ」の作り方 - DNA

舐めると緑色に発光するバイオニック・アイスクリームが完成 - DNA

工夫一発、ものすごいことになっているゼリーいろいろ - DNA

[閲覧注意]ゼリーをストロー型で作ると大変なことになることが判明 - DNA

食べ物を電子レンジで温めるのは意外と難しいことがよく分かる画像いろいろ - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧