世界のびっくりニュース

トルコで昔から愛されている「ラクダレスリング」の美麗な画像いろいろ


闘犬や闘牛、闘鶏など家畜を戦わせる遊びは日本だけでなく世界中で行われています。トルコでは約2400年ほど前から遊牧民の間で「ラクダレスリング」が楽しまれており、毎年冬から春にかけて各地で戦いがみられます。

トルコにはラクダレスリングリーグがあり、この季節には30以上の試合が全国で開催されます。だいたいビューティーコンテストとパレードがセットになっていて150のラクダ、そして2万人の観客を集めます。

1.

2. すごく盛り上がってる感のある観客席

3. ラクダは家畜として、そして家族の人として大変愛されている存在。

4. 一張羅の鞍を載せて、美しさも競われます。

5. 戦いの合間に地面に体をこすりつけるラクダ。

6. 試合のルールは簡単。体が地面につくか逃げ出すかしたら負けになります。だいたい10分ほどで決着がつくそう。

7. ラクダのほうもかなりエキサイトするようですね……

8.

9.

ラクダの仲間でもあるアルパカもなかなかかわいいですが、ラクダも楽しそうな生き物ですね。口の臭さが大変なことになっているそうですが……。
かわいいキス魔たち、アルパカのキス写真20枚 – DNA

ソース:Thousands in Turkey turn out to CAMEL wrestling tournament | Daily Mail Online

関連記事

アブダビの道路で逃げるラクダを全速力で追いかける裸足の男がすごい - DNA

ラクダの口の中は非常に恐ろしい仕組みになっている - DNA

ドバイの砂漠でレース用ラクダ達を調教しているベドウィン達の画像17枚 - DNA

かわいいキス魔たち、アルパカのキス写真20枚 - DNA

砂と鍋で淹れるちょっと不思議な中東伝統のトルコ・コーヒー - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧