ネット・PC

両足で起立しないと鳴り止まないマット型目覚まし時計「Ruggie」が出資募集中


目覚まし時計の欠点はベッドに居ながらにしてアラームを止めることができてしまうところ。寝ぼけたままボタンを押して、二度寝、三度寝をしてしまった人も多いかなと思いますが、この「Ruggie」なら、起立しないと止められないのでなんとか起きられるようになるかもしれません。

Ruggieはタッチセンサ入りの目覚ましマット、という感じのもの。アラームが鳴り出したら3秒以上足で踏んでいると止まります。

時計機能・アラーム機能はごく普通に操作するだけ。なおちゃんと起きられた時にセリフをしゃべる機能があり、この音声をUSBで接続したPCから送信することができるということです。
Time Setting Function Demo – YouTube

朝起きられない人にうってつけのアイテムということで早くも15万カナダドル(約1200万円)の出資が決まっているようです。床にお布団をしく人でもなんとか使えそうですね。

ソース:Ruggie™ – The World’s Best Alarm Clock by Ruggie — Kickstarter

関連記事

シベリアン・ハスキーを狂気の目覚ましマシンに変身させる方法 - DNA

股間にあてがって使う女性向け目覚ましタイマー「Little Rooster」 - DNA

確実に早起きできるシュレッダー付きDIY目覚まし時計のデモ動画 - DNA

ネコに起こされるところを仮想体験できる動画 - DNA

「どっちのワイヤーを切るんだ……!」時限爆弾型目覚まし時計のキットが登場 - DNA

眠くて眠くてとても立っていられないミーアキャットの動画 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧