世界のびっくりニュース

市販のエアソフトガンをゲーム用のガンコントローラーにできるアタッチメント「RAIL GUN」が出資募集中


銃撃戦はマウスとキーボードではなく、やはり鉄砲で楽しみたい……という人は世界中にいて、中にはカネに糸目をつけずに全周シミュレーターを自作している人もいます。しかし近い将来、誰でも簡単にリアルな銃撃戦を楽しめるキットが登場するかもしれません。

従来のFPSやTPSの遊び方といえばこう。左手で前後左右の移動や武器の変更などの操作、右手のマウスで照準と射撃を行うのが一般的ですが、現実の銃撃戦とはまったく違った操作感のはずです。

「RAIL GUN」はアタッチメント用のレールがあるものならなんでもガンコンにしてしまえるというセンサーキット。市販のエアソフトガンは見た目も手触りもリアルで、反動を再現していたりするものもあるので、より銃撃戦を実感できます。

銃の上下左右の振りを検知するMAIN UNIT、移動操作を行うJOG UNIT、射撃用のTRIGGER UNITが主なモジュール。マウスとキーボードの必要なところだけを切って貼り付けるような感じになります。

加速度センサーなどをつかって銃の動きを検知するとその通り動きます。

HMDを組み合わせると、自分が振り向く動きで視界も動かせるのでかなりリアルになります。

原理的には人間だけでなく航空機などの乗り物ユニットも動かせるので、ゲーム中にコントローラーを持ち帰る必要は原則としてありません。動画はこちらから。

こちらでは色々なゲームをプレイしています。
RAIL GUN play – YouTube

「RAIL GUN」は現在10万ドル(約1200万円)をKickstarterで募集しており、現在2万9千ドル(約350万円)が集まっています。

色々なガンコンが登場していますが、まだまだ決定版というのはありません。これからも面白いプロダクトが出てくるのではないでしょうか。
FPSゲームを極限までリアルにしてくれるガン型ゲームコントローラー「Delta Six」 – DNA

関連記事

トリガーを引くとページが送られる銃型プレゼンコントローラー「SLIDE ARM」 - DNA

FPSゲームを極限までリアルにしてくれるガン型ゲームコントローラー「Delta Six」 - DNA

全身で「Battlefield 3」を満喫できる究極のコントローラーの動画 - DNA

スマホであらゆる街を戦場にしてしまう超大規模FPS陣取りゲーム「Father.IO」 - DNA

これは渋い、9mm弾を使ってワルそうに仕上がったXbox360のコントローラーMod - DNA

ほんとに音は消える?銃につけるサイレンサーの効果がよくわかる動画 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧