世界のびっくりニュース

大事故を引き起こした女性ドライバーの不可解な行動の一部始終を撮影した映像


直ぐ後ろを走る車に設置されていた車載カメラ(ドライブレコーダー)が撮影していた映像がこちら。事故が発生する直前に何が起こっていたのか……非常に理解し難い女性の不可解な行動が記録されています。

2015年9月1日、アメリカ・カリフォルニア州ハーバー・ブールバールの大通りで発生した事故を撮影した映像です。この映像に収められているのは、前を走行中の車が突然停車し運転席から普通に降りて何事も無かったように中央分離帯を歩く女性の姿。それだけでは大きな問題では無いのですが、ギアがドライブに入った状態の車は蛇行しながら対向車線へ突っ込み複数台の玉突き事故が発生しています。事故に巻き込まれた人たちは幸いにも軽い怪我のみで誰も大事には至らなかったようです。

動画はこちらから。
Bizarre Accident – YouTube

その後、この女性(22歳)は「(薬物の)影響下での運転」で逮捕されていますが、血液検査で証拠不十分となり釈放されています。しかし、薬物の影響下で怪我を負わせたこと、窃盗車の所有、無免許運転などの容疑がかけれています。

また警察によると「現在でも何らかの薬物の強い影響下にあったと考えている。彼女はその時の行動については話そうとしていない」とのこと。もし薬物の影響下での行動でなければ何があったのか……謎は深まるばかりです。

ちなみにこちらは写真はなぜこんな事になってしまったのか非常に不思議な事故現場の写真です。世の中は不思議なことで溢れていますね。
どうしてこうなった?と思わず考えてしまう不思議な自動車事故の写真25枚

ソース:San Bernardino woman expected to face charges in Rowland Heights crash caught on video

関連記事

車載カメラで撮影していなかったら誰も信じてくれない交通事故の映像 - DNA

走行中の車を停めてケンカを売ったらとんでもない奴らに返り討ちに合うロシアのドラレコ動画 - DNA

ギリギリのところで大事故を回避している危機一髪な状況のコンピレーション映像 - DNA

圧倒的パフォーマンスで縦列駐車をキメているモスクワの女性 - DNA

交通マナーの悪いドライバーに無慈悲な制裁を下すロシアのバスのドラレコ映像 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧