世界のびっくりニュース

沈むことのない南極の夏の太陽を24時間撮影したタイムラプス動画


ニュージランドの南極基地「スコット基地」で夏真っ盛りの時期に沈むことのない太陽を24時間撮影した映像です。スコット基地が位置する緯度では、大まかに10月の終わりから2月の終わりくらいまでの約4ヶ月の間は太陽が沈むこと無い「白夜」となり一日中真っ昼間。夏を思う存分楽しめそうですが、時間の感覚がおかしくなってしまいそうです。

動画はこちらから。
Frozen South: 24 hour Sun – YouTube

この映像は、ニュージランドの映像作家 Anthony Powell 氏の作品です。

太陽が沈まず24時間遊べる夏のある夢の様な場所とも言えそうですが、逆に冬は……

ちなみに南極の冬に気象状況が最悪だとこんな感じになってしまう模様。この映像も Anthony Powell 氏が撮影したものです。
南極で最も危険な気象状況「Condition 1」時に南極観測基地の扉を開けるとこんな感じ

関連記事

手付かずの美しい景色が残る氷の世界「南極」をドローン空撮した超美麗映像 - DNA

約100年前に撮影されていたとても貴重な南極のカラー写真 - DNA

北極や南極など極地の信じられないほど美しい氷山や氷河の写真いろいろ - DNA

かわいいペンギンが一瞬でホラーになってしまった驚愕の写真 - DNA

南極海の氷を割って進む砕氷船から撮影されたタイムラプス映像 - DNA

[字幕動画]南極一人旅中、とあることで狂喜乱舞した瞬間をとらえた動画 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧