世界のびっくりニュース

超巨大な雨の塊が地面に叩きつけられる「マイクロバースト」の瞬間


2015年8月8日に米・アリゾナ州ツーソンで発生したウエット・マイクロバースト(ダウンバースト)を捉えたタイムラプス映像です。ものすごい勢いの下降気流が地面に衝突し四方八方に雨や風の塊が広がっていく瞬間が収められており、その瞬間には大きな破壊音が聞こえるような迫力があります。

動画はこちらから。これはもう天変地異と言っても過言では無いような気がします。
Tucson Wet Microburst | August 8th, 2015 on Vimeo

この映像は、元飛行機パイロットで米・アリゾナを自然を専門に撮影している写真家 Bryan Snider 氏の作品です。

こちらは同じく Snider 氏が2014年に撮影したアリゾナの凄い空をまとめた映像。どのように撮影が行われているのかもよくわかります。
Arizona Monsoon | The Incredible Weather of Arizona 2014 on Vimeo

ちなみに同じ米・アリゾナ州で発生する巨大な砂嵐「ハブーブ(haboob)」も非常に凄い自然現象。アリゾナって……一度遊びに行ってみたい気もします。
世界の終焉を思わせる、まるで巨大な壁のような強烈な砂嵐「ハブーブ」の写真15枚

関連記事

高音質な雨音をループ再生し続けることができるサイト「RainyMood.com」 - DNA

圧倒的エネルギーを感じさせる嵐雲「スーパーセル」を捉えたタイムラプス映像いろいろ - DNA

台湾の地上500mもある超高層ビル「台北101」の台風対策が凄い - DNA

神の怒りの如く激しく荒れ狂う嵐雲(ストームクラウド)の写真いろいろ - DNA

嵐の日の遠洋漁業船のリビングリームは笑ってしまうくらい大変 - DNA

コンテナ満載の貨物船はなぜ嵐の中でも荷物を落とさないのか? - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧