世界のびっくりニュース

アーチェリーを使って遊ぶサバイバルゲーム「Archery Tag」


ペイントボールやプラスチック弾を使って撃ちあいをするサバイバルゲームは時たま「バラマキ」合戦になってしまうことがあります。しかしこちらの「Archery Tag」で使われるのは人間の力で弾を飛ばす「弓」。大昔の戦争の雰囲気をタップリと楽しめます。


「Archery Tag」は、普段的を撃つために使われるアーチェリーで人を撃つという新感覚なスポーツ。

敵チームを全員倒すか、あるいは後ろに見えている5枚のプレートを全部倒せば勝利。なお自軍のプレートが1枚倒されるか、飛んでくる矢をキャッチするとチームメートが1人復活するルールとなっています。

ゲームスタート時は矢を持たず、中央に置かれた矢をめがけてダッシュ。たくさん拾って相手の持ち矢を削るもよし、さっさと敵を射るもよし。アーチェリーならではの戦略性も楽しめるとのこと。

アーチェリーの腕前だけでなく、色々な要素が絡んでくるので初心者もプロも同じように楽しめます。

オーストラリアの「Archery Attack」や、その他いくつかのロケーションで遊べるとのこと。動画はこちらから
Archery Tag – Global Archery Attack! – YouTube

ソース:About Us – Archery Tag Australia

関連記事

サバイバルゲームのご先祖「ペイントボールゲーム」は資本家とボディビルダーの疑問から生まれた - DNA

サバイバルゲームをスローで撮影した大迫力のムービー「Spitfire」 - DNA

台湾で「サバイバルゲーマーに週末だけ軍人になってもらう」法律が提案される - DNA

ほぼ実物大・走行可能なM1A2エイブラムス戦車を作って遊ぶロシアのサバイバルゲーマー達の動画 - DNA

プロのペイントボール・ゲーム決勝戦の決定的瞬間をスローモーションでとらえた動画 - DNA

ヘリから機銃掃射を行うアメリカのサバイバルゲーマー達の動画 - DNA

現実世界とオンラインゲームのいいところを合わせた銃撃戦ゲーム「Tek Recon」 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧