世界のびっくりニュース

もしもトラボルタ主演の伝説のミュージカル映画「グリース」(1978年)がデスメタルだったら


1978年に製作されたジョン・トラボルタ主演のロマンティック・コメディドラマの要素がたっぷりのミュージカル映画「グリース」は、全世界で4億ドル近くの興行収入あげ最も成功したミュージカル映画とされる伝説の映画。デスボイス化しているのは「You’re The One That I Want(愛のデュエット)」が流れるとても有名なシーンなのですが……全く印象が違う、デスボイス恐るべしです。

動画はこちらから。
Grease-You’re The One That I Want(Death Metal) – YouTube

オリジナルはこんな感じです。デスボイスを別にしてもかなり強烈なシーンではありますね。
Olivia Newton-John + John Travolta – You’re The One That I Want (HD) – YouTube

とても印象的な名曲が多く使用されているグリースのサウンドトラックは、1978年にアメリカで2番めに売れたアルバムとなるほど人気でした。ちなみに1978年に最も売れたアルバムは、「フィーバーする」という和製英語が出来るほど日本でも大ヒットしたジョン・トラボルタ主演映画「サタデー・ナイト・フィーバー」のサウンドトラックです。

またこちらも1964年にディズニーが製作したミュージカル映画の名作「メリー・ポピンズ」がデスメタルだったら……。この映像もかなりキテいます。
地獄のデスボイスで「スーパーカリフラジリスティックエクスピアリドーシャス」を歌うとこうなる

強烈な存在感で全てを同じ色に染めてしまうデスボイス。とにかく怖いくらいのパワーがあることはよくわかります。

関連記事

フランスの幼女(5歳)マキシマムザホルモンの「予襲復讐」をハードコアに完コピする動画 - DNA

大物俳優勢ぞろい、タランティーノ監督製作映画「パルプ・フィクション」の舞台裏の貴重な写真20枚 - DNA

素顔がわかならいほどの特殊メイクで演技している俳優たち20人 - DNA

厳選された77本のハリウッド映画から記憶に残る強烈なダンスシーンのみを抽出したマッシュアップ動画 - DNA

ズボンのチャックを閉め忘れてしまったハリウッドスターたちのお茶目な写真いろいろ - DNA

遠い過去の時代からやって来たとしか思えない有名人たちの証拠写真23枚 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧