アートとデザイン

その街独特の色彩や雰囲気があるヨーロッパ旧市街の窓を並べてまとめた写真シリーズ「Windows of the World」


古い歴史のある街にはその街に自然に出来上がった独特の色彩や雰囲気が存在しており、建物の一部である窓も例外ではありません。非常にカラフルな窓、真四角の窓、装飾の施された窓など、同じ街のたくさんの窓をまとめてみると何となく見えてくるモノがあります。

ポルトガルの窓

1. リスボン

3. エリセイラ

5. ギマランイス

7. エヴォラ

8. ポルト

10. セジンブラ

12. アルブフェイラ

イタリアの窓

2. ヴェネツィア

参照:水の都ヴェネツィアの1日をティルトシフト・タイムラプス撮影した動画「Venice in a Day」

6. ブラーノ

参照:原色で彩られたカラフルな街並みが美しい、イタリア・ヴェネツィアの小さな島「ブラーノ」

11. トレント

アルプスの窓

4. アルプス

9. アルプス

この写真シリーズ「Windows of the World」は、ポルトガルの写真家 Andre Vicente Goncalves 氏の作品です。

こちらは世界のいろいろな扉の写真シリーズ。その地域の文化で大きく異なっていることがよくわかります。
見知らぬ世界へ旅立つことができそうなエキゾチックで美しい扉の写真25枚

ソース:Andre Vicente Goncalves Photography

関連記事

旧市街の建物や街並みがとても色鮮やかな海外都市10選 - DNA

絵になる最高の組み合わせ、窓やドアの前に佇むネコの写真いろいろ - DNA

イタリアの魅力がギュッと凝縮された小さな村15選 - DNA

ヨーロッパの旧市街に干してある洗濯物を下から眺めた写真シリーズ「Intimacy Under The Wires」 - DNA

ブルガリアの首都ソフィア名物、「よっこらしょ」とかがまないとものが買えない地下室のお店「klek shop」 - DNA

世界中の空を旅した気分に浸れる、飛行機の窓から撮影された美麗な写真50枚 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧