アートとデザイン

宮﨑駿作品に影響を受けたフランスの学生制作のアニメ・ショートフィルム「Celles et Ceux des Cimes」


この映像「Celles et Ceux des Cimes」は、フランス・パリのアート系専門学校「Créapole(クレアポール)」の学生 Gwenn GERMAIN 氏が卒業制作作品として制作したもの。冒険SFの長編アニメーション映画の予告編として作られています。ぜひ長編の本編も見てみたいと思わせる素敵な雰囲気の映像となっています。

あらすじは「巨大な木に住むある少年が深い森に落ちてしう。そこで出会った二人の深い森の住人に家に帰る手助けをしてもらう」というストーリー。そして音楽は久石譲の「花火」が使用されています。ちなみにタイトルはフランス語で「頂上と空からの少年・少女たち」を意味するとのこと。

動画はこちらから。
Celles et Ceux des Cimes et Cieux on Vimeo

また、宮﨑駿監督の他にも、フランスの映画監督 ジャン・ジロー(Jean Girault)やアメリカのデザイナー シド・ミード(Syd Mead)にも大きく影響を受けているそうです。

海外でも非常に人気のジブリ作品。たくさんのアーティストたちによって多くのイメージイラストなども描かれています。
海外のアーティストによるジブリ映画作品のイメージイラスト

関連記事

もしもジブリ映画が実写になったら……リアルな再現イラストいろいろ - DNA

宮崎駿が描いたジブリ映画作品のコンセプト・スケッチいろいろ - DNA

ジブリ作品のキャラクターをファミコン風に描いたピクセルアート・シリーズ「8-bit Ghibli」 - DNA

宮崎駿の描く「戦争」漫画、「宮崎駿の妄想ノート『泥まみれの虎』」 - DNA

宮崎駿のアニメ映画の世界をミニマルなレゴで再現したモデルいろいろ - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧