ネット・PC

銃器規制運動をやっている人たちの居場所を知ることができるAndroidアプリ「Gunfree Geo Marker」


以前、近所の危険なガンマニアにジオタグを付けて共有するAndroidアプリ「Gun Geo Marker」を紹介しましたが、今度はその逆、銃を徹底的に規制したい人の居場所を表示するアプリ「Gunfree Geo Marker」が登場しました。

アメリカでは、性犯罪者・児童性愛者の居場所リストを公開したりしている過激な市民団体が結構たくさんあり、実際そうしたアプリも存在しています。

同じように、一部から猛烈に批判されているのが銃規制に反対する人々です。銃がなければ殺人など起きない、という規制賛成派達はショッキングなコマーシャルなどで銃器撤廃を主張しています。Gun Geo Markerもその一つで、近所の規制反対派・銃器愛好家の居場所が一発で表示されるというなかなかすごいものでした。

それに対抗してリリースされたのがこちら。こちらは銃規制賛成派の居場所や簡単な説明を地図上に表示する「Gunfree Geo Marker」です。

規制賛成派は、反対派が武装して自宅にやってくるのを恐れ、反対派はギャングが自分の家に鉄砲を盗みに来るのを恐れるなどそれぞれに恐怖したようで、現在はいずれのアプリも公開が停止されています。

インターネットの議論では、話し合いが行き詰まってくるとこうして相手の個人情報を公開する「Doxing」がしばしば発生し、議論そのものの中身はどこかに行ってしまいます。何事もそうですが賛成派・反対派はお互いの絶滅を目論むのではなく、なんとか共存する道を探して行きたいものですね。

ソース:Do Gun Owners Need An App To Tell Them Where Anti-Gun-Violence Activists Live? | Fast Company | Business + Innovation

関連記事

近所の危険なガンマニアにジオタグを付けて共有するAndroidアプリ「Gun Geo Marker」 - DNA

ほんとのところ、アメリカ人は銃規制についてどう考えているのか - DNA

[字幕動画]CNNによる「銃規制に関する報道」を検証する対談番組 - DNA

テキサス州でしか見ることが出来ないテキサス過ぎる圧倒的な写真いろいろ - DNA

「弾が足りないと……」多弾数マガジン賛成派による過激な公共広告の動画 - DNA

実際に銃やナイフに触ってもいない「武器に関する校則違反」が相次ぐ - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧