アートとデザイン

映画55本の始まりと終わりを数秒ずつ切り取り比較したマッシュアップ映像


55本もの映画の始まりと終わりのシーンを数秒ずつ切り取り、横に並べて比較したマッシュアップ映像「First and Final Frames」です。始まりと終わりが非常に酷似している映画、始まりと終わりの数秒だけでも物語を感じることが出来る映画など、その映画の特徴がよく現れており非常に興味深い内容となっています。

First and Final Frames on Vimeo

以下は、55本の映画のリスト(登場時間と映画タイトル)です。ジョン・ウェイン全盛の古い西部劇から最近のSF映画まで、様々な時代・ジャンル・監督の作品が登場しています。

1. 00:00 ツリー・オブ・ライフ(The Tree of Life)

2. 00:09 ザ・マスター(The Master)

3. 00:15 ブロークバック・マウンテン(Brokeback Mountain)

4. 00:23 ノーカントリー(No Country for Old Men )

5. 00:27 her/世界でひとつの彼女(Her)

6. 00:30 ブルーバレンタイン(Blue Valentine)

7. 00:34 バードマン あるいは 無知がもたらす予期せぬ奇跡 (Birdman)

8. 00:41 ブラック・スワン(Black Swan)

9. 00:47 ゴーン・ガール(Gone Girl)

10. 00:53 キル・ビル Vol.2(Kill Bill Vol. 2)

11. 00:59 パンチドランク・ラブ(Punch-Drunk Love)

12. 01:06 世界にひとつのプレイブック(Silver Linings Playbook)

13. 01:11 タクシードライバー(Taxi Driver)

14. 01:20 シャッター アイランド(Shutter Island)

15. 01:27 トゥモロー・ワールド(Children of Men)

16. 01:33 少年は残酷な弓を射る(We Need to Talk About Kevin)

17. 01:41 ファニーゲーム U.S.A.(Funny Games)

18. 01:47 ファイト・クラブ(Fight Club)

19. 01:54 それでも夜は明ける(12 Years a Slave)

20. 01:59 ゼア・ウィル・ビー・ブラッド(There Will be Blood)

21. 02:05 ゴッドファーザー PART II(The Godfather Part II)

22. 02:10 シェイム(Shame)

23. 02:17 わたしを離さないで(Never Let Me Go)

24. 02:21 ザ・ロード(The Road)

25. 02:27 ハンガー(Hunger)

26. 02:31 レイジング・ブル(Raging Bull)

27. 02:36 キャバレー(Cabaret)

28. 02:42 恋人までの距離(Before Sunrise)

29. 02:47 ネブラスカ(Nebraska)

30. 02:54 フランク(Frank)

31. 03:01 キャスト・アウェイ(Cast Away)

32. 03:06 サムウェア(Somewhere)

33. 03:11 メランコリア(Melancholia)

34. 03:18 モーヴァン(Morvern Callar)

35. 03:21 テイク・ディス・ワルツ(Take this Waltz)

36. 03:25 [リミット](Buried)

37. 03:32 ロード・オブ・ウォー(Lord of War)

38. 03:38 ケープ・フィアー(Cape Fear)

39. 03:45 12モンキーズ(12 Monkeys)

40. 03:50 ガープの世界(The World According to Garp)

41. 03:57 プライベート・ライアン(Saving Private Ryan)

42. 04:02 ポエトリー アグネスの詩(Poetry)

43. 04:05 惑星ソラリス(Solaris)

44. 04:11 博士の異常な愛情 または私は如何にして心配するのを止めて水爆を愛するようになったか(Dr. Strangelove)

45. 04:16 庭から昇ったロケット雲(The Astronaut Farmer)

46. 04:21 ピアノ・レッスン(The Piano)

47. 04:26 インセプション(Inception)

48. 04:31 6才のボクが、大人になるまで。(Boyhood)

49. 04:37 セッション(Whiplash)

50. 04:43 クラウド アトラス(Cloud Atlas)

51. 04:47 アンダー・ザ・スキン 種の捕食(Under the Skin)

52. 04:51 2001年宇宙の旅(2001: A Space Odyssey)

53. 04:57 ゼロ・グラビティ(Gravity)

54. 05:03 捜索者(The Searchers)

55. 05:23 ユージュアル・サスペクツ(The Usual Suspects)

この映像はアメリカの映像アーティスト Jacob T. Swinney 氏の作品です。

またこちらも Swinney 氏が製作したもの。タランティーノ監督が自身の映画で使用した独特な「音」のみをまとめたとてもマニアックな映像となっています。
タランティーノ映画のジューシーな「効果音」だけをひたすら集めた動画「Hearing Tarantino」

関連記事

世界的に大ヒットした映画の名シーンを俳優本人が再現した写真17枚 - DNA

キューブリック、コッポラ、タランティーノなど10人の偉大な映画監督が愛した映画100本 - DNA

だいたいパターンは決まっているハリウッド映画のポスターのステレオタイプ14選 - DNA

[閲覧注意]乱れ飛ぶ銃弾、映画の銃撃戦だけを集めに集めたマッシュアップ動画 - DNA

映画の中の壮絶な「殺陣シーン」のマッシュアップ動画「Sword Fights Movie Montage」 - DNA

300本以上の映画の名場面をモンタージュして作られた壮大なイメージ動画「Cinematic Montage」 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧