世界のびっくりニュース

海に流れ落ちる真っ赤な溶岩にギリギリまで近づいて撮影された驚きの動画


火山から吹き出した真っ赤な溶岩が海へ流れ落ちる瞬間を、溶岩がカメラに直撃してもおかしくないほどの距離で撮影されています。

動画はこちらから。間近すぎて化学実験にも感じてしまいます。
Rare up close footage of Lava entering the ocean. – YouTube

動画の投稿者の kawika singson 氏によるとGoProを使用してハワイの海岸で撮影したとのこと。真っ赤な溶岩は地中のマグマが吹き出してきたもの。触るとやけどどころか骨まで一瞬で溶けるので流れる真っ赤な溶岩を見つけても近づかないで下さいね。この映像は、安全な場所から長い棒などを使用して撮影していると思われます。

また、マグマが火山から噴出する直前の噴火も非常にダイナミックかつ危険な自然現状が発生します。
衝撃波のあとに爆音が来るパプア・ニューギニアのタブルブル山噴火の瞬間を捉えた衝撃映像

関連記事

キラウェア火山の溶岩がアルミ缶をゆっくりと飲み込んでいく動画 - DNA

溶岩から形成された六角形の柱群がすばらしいスタファ島とフィンガルの洞窟 - DNA

地球の荒々しい生命力を感じる、真っ赤に吹き出す溶岩の写真23枚 - DNA

最も危険な撮影現場、溶岩波打つ火口に30メートルまで迫って撮影された動画 - DNA

衝撃波のあとに爆音が来るパプア・ニューギニアのタブルブル山噴火の瞬間を捉えた衝撃映像 - DNA

噴火する火口上空を無人ヘリで撮影した動画が臨場感ありすぎてすごい - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧