世界のびっくりニュース

噴射したコンスターチで巨大な火球を生み出す自作火炎放射器「Cornstarch Flamethrower」


強力な炎で周りを焼きつくしてしまう火炎放射を、身の回り物だけで自作してしまった男が実演している動画です。燃料はコーンスターチなのですが、なかなかの火力を誇っています、

こちらのちょっと目がキテいる男性が、コンスターチ火炎放射器を自作したアメリカ・ワシントン州在住の Ivan Owen さん。ちょっと心配です……

火炎放射器のパーツは、強力な風力で吹き飛ばし清掃に使用されるブロア、携帯用のプロパンバーナー、3Dプリンタで作られた部品のみで構成されています。

強力な風力で噴射されたコンスターチを噴出口に取り付けたバーナーで燃やしまくるという仕組み。

ゾンビの絵が描かれた的が大炎上しています。動画はこちらから。
Cornstarch Flamethrower – YouTube

粒子が小さく炭水化物のコンスターチ(小麦粉や片栗粉なども同様)は、空気中の酸素と反応し燃えやすいため「粉じん爆発」を引き起こすことがあるので十分に注意して下さい。

またわざわざ火炎放射器を自作せずとも、持って生まれた体とコーンスターチで実現しているヤバい人も存在しています。こちらも非常に危険な芸なので、決して真似しないように!
コーンスターチを使って火吹き芸をする男をハイスピード撮影でとらえた動画

関連記事

[閲覧注意]火炎放射器でバーベキューをするとこうなる - DNA

火炎放射器を持ったサイコ野郎が夜道を追いかけてくる怖すぎなイタズラの動画 - DNA

火炎放射器を搭載した武装車椅子「ロード・ヒューマンガス」の画像と動画 - DNA

銃火器紹介動画の「FPSRussia」、爆発物の違法所持容疑で当局に家宅捜索を受ける - DNA

数々の特殊装備で路上をサバイブする究極の自転車「B.O.N.D.バイク」 - DNA

男の子の夢、M134ガトリングガンで1分間に4千発の弾をバラ撒く動画 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧