世界のびっくりニュース

映画「スタンド・バイ・ミー」のロケ地の当時と現在を比較した写真20枚


約30年前の1986年に公開された「スタンド・バイ・ミー」は、スティーブン・キング原作、若くして亡くなったリバー・フェニックスや後に米ドラマ「24」のジャック・バウアー役で大スターとなったキーファ・サザーランドが出演などと現在でも全く色あせていない不朽の名作。あの少年たちの淡い思い出が詰まったロケ地は現在どうなっているのでしょうか。

スタンド・バイ・ミーは、オレゴン州にある架空の田舎町「キャッスルロック」が舞台。ロケ地は人口約1500人のオレゴン州ブラウンズビルで撮影されています。アメリカの田舎のイメージそのままの場所は、思ったよりも変わっていない気がします。

1. ツリーハウスの秘密基地

2. 「キャッスルロック」の街並み

3.

4. ブルー・ポイント・ダイナーの裏

5. ゴードン・ラチャンス(主人公)の家

6. 旅の始まりに登場する鉄橋

7. クイダシオルの店

8. キャッスルロック・サルベージ

9.

10.

11. エース・メリルの家
エースを演じているのはドラマ「24」の主人公ジャック・バウアー役で有名な若かりし頃のキーファ・サザーランド。

12. 鉄橋

13.

14.

15.

16.

17.

18. 旅の帰り道

19. セオドア・ドチャンプ(テディ)の家

20. バーン・テシオが小銭を見つけた場所

ロケ地の「オレゴン州ブラウンズビル」の位置はここあたり。

スタンド・バイ・ミーのロケ地以外には特に何もないブラウンズビルなのですが世界中からファンが訪れていますこちらはロケ地めぐりをしている映像です。
Stand by Me 1986 ( FILMING LOCATION ) – YouTube

ソース:Then & Now Movie Locations: Stand By Me

関連記事

有名映画の撮影の合間にこっそりと撮影されていた舞台裏の写真いろいろ - DNA

いつかは訪れてみたい、映画に登場するシーンが撮影された実在のローケーション10選 - DNA

ハリウッド映画の伝統芸、幼い少女や少年が口汚く罵るシーンのマッシュアップ動画「Kids Cursing In Movies Mashup」 - DNA

チュニジアの砂漠に廃墟化しつつも残っていたスター・ウォーズに登場する惑星「タトゥイーン」のロケ地跡の写真 - DNA

「ロッキー」のモノマネが撮影地フィラデルフィアの街を感動の渦に巻き込む動画 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧