アートとデザイン

Apple製品の歴史を一枚にまとめたプロダクト・チャート「The Insanely Great History of Apple 3.0」


1976年から2014年までの534に及ぶほぼ全てのアップル製品を時系列にまとめたのがこのチャート「The Insanely Great History of Apple 3.0」。ソフトウェアは「Integer BASIC」から「iOS 8」まで、ハードウェアは「Apple I」から「iMac Retina 5Kディスプレイ」まで、アイコン調で描かれたアップル製品が網羅されています。

OSやiWorkなどの「ソフトウェア」、キーボードやマウスなどの「インプット・アウトプット」、PowerMacやMacProなどの「デスクトップ・タワー」、eMacやiMacなどの「オールインワン」、iBookやMAcbookなどの「ラップトップ」、iPodやiPhoneなどの「ハンドヘルド」の系統に分けられています。

1. 全体図。画像クリックで大きな画像が表示されます。


詳細はこんな感じです。

2.

3.

4.

5.

6.

ちなみに、かつてのアップルに存在していた「超レアなノベルティグッズ」や「アパレルライン」はこのチャートには含まれていません。非常に残念ですが……。

なお大判のポスターが「The Insanely Great History of Apple 3.0」は、Pop Chart Labにて約9000円(80ドル)で販売されます。サイズは約 71×106cm(28″ x 42″)となっています。

ソース:Pop Chart Lab –> Design + Data = Delight –> The Insanely Great History of Apple 3.0

関連記事

「Apple I」から「iPhone 4」までApple製品の進化の歴史をまとめた画像45枚 - DNA

アップル製品と約50年前のブラウン社の家電製品がどれくらい似ているか比べてみた - DNA

神秘の調和、アップル社のプロダクトデザインに隠された「黄金比」 - DNA

Apple社のキーボードについてる「コマンドキー」アイコンの元ネタはコレだった - DNA

80年代のApple社が未来を見据えてデザインしていた製品のプロトタイプいろいろ - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧