世界のびっくりニュース

鷹の一撃必殺で撃墜されたクアッドコプターが撮影していた決定的瞬間


ちょうど食べごろの獲物と間違ってしまったのか、それともナワバリに無断で侵入したことへの無言の警告なのかはわかりませんが、空の王者・鷹によって問答無用で仕留められてしまった瞬間の動画です。

この映像に登場しているのは、翼を広げた大きさが110~140cm程の北アメリカに生息するタカ科の猛禽類「アカオノスリ(Red-tailed hawk)」。ニワトリを襲うこともあることからチキン・ホークとも呼ばれており、鷹狩り用としてもとても人気のある種です。

動画はこちらから。
Hawk vs. Drone! (Hawk Attacks Quadcopter) – YouTube

動物を撮影中のクアッドコプターは怒れる羊のヘッドバッドで撃墜などタカ以外の動物にも撃墜されています。動物を撮影する時は刺激せず慎重にそうっと行いましょう。

関連記事

ファンタジーの世界が広がる、ワシの背中にカメラを取り付けて撮影した映像 - DNA

タカと一緒に大空を飛べるアトラクション「パラホーキング」の動画 - DNA

親鳥と姿形が全く違う、タマゴから生まれたばかりの鳥たちの写真 - DNA

奥深く、そして美しい自然の芸術「鳥の巣」の写真24枚 - DNA

羽毛でまんまるになっているいろいろな鳥の写真26枚 - DNA

これが鳥が見ている絶景だ、世界の印象が全く変わってしまう超美麗な空撮写真30選 - DNA

「ふしぎなおどり」で野生のエミューを大量で呼び寄せることができる - DNA

芸術的進化を遂げたハトたちの写真いろいろ - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧