アートとデザイン

すごくマッチョを感じる80年代のファミコンゲームのボックスアート15選


80年代に少年時代を過ごした大人たちが忘れようとしても忘れられないものと言えばやっぱりファミコン。当時の子どもたちを虜にしたファミコンは海外ではNES(Nintendo Entertainment Systemt)として知られ今でも世界中にファンがいます。

30年程昔のファミコン・ソフトのカードリッジ・ボックスアートはとにかくレトロ。今回紹介しているものの多くは海外版のもので日本版とはデザインが違うものもあるのですが、何となくリアルさを追求するあたりが「西アフリカ・ガーナの素晴らしくアートな手描き映画ポスター」のお手本のようにも感じるパワーがあります。

1. 悪魔城ドラキュラ:Castlevania(コナミ、1986年)

「悪魔城ドラキュラ:Castlevania」のプレイ動画
悪魔城ドラキュラ(ファミコン)ノーミスクリア その1 – YouTube

2. ドラキュラII 呪いの封印:Castlevania II: Simon’s Quest(コナミ、1987年)

海外のテレビで放映されいた「ドラキュラII 呪いの封印:Castlevania II: Simon’s Quest」のコマーシャル映像です。
CastleVania 2 – Simon’s Quest (NES) Commercial 1987 – YouTube

3. 悪魔城伝説:Castlevania III: Dracula’s Curse(コナミ、1989年)

「悪魔城伝説:Castlevania III: Dracula’s Curse」のプレイ動画
悪魔城伝説 ノーミス1周クリア – YouTube

4. ガントレット:Gauntlet(テンゲン、1987年)


ファミコン版は日本未発売。後にメガドライブ版などに移植され日本でも販売されています。

「ガントレット:Gauntlet」のプレイ動画
Gauntlet – NES Gameplay – YouTube

5. アフターバーナー:After Burner(テンゲン、1989年)


日本未発売。米国で販売された「アフターバーナーI」の移植版。日本ではサン電子による「アフターバーナーII」を移植した「アフターバーナー」が発売されています。

「アフターバーナー:After Burner」のプレイ動画
After Burner – NES Gameplay – YouTube

6. 怒:Ikari Warriors(SNK、1986年)

「怒:Ikari Warriors」のプレイ動画
ファミコン 怒 Ikari Warriors – YouTube

ちなみに日本版はこんな感じです。かなり違う……
ゲームチラシコレクション ファミコン アクションゲームチラシ 1/8

7. アイアン・ソード:Iron Sword: Wizards and Warriors II(Zippo、1989年)


日本未発売。イギリスのゲーム会社ジッポ・ゲームスが製作し、北米・欧州で販売された非常にレアなファミコン(NES)用ゲーム。

「アイアン・ソード:Iron Sword: Wizards and Warriors II」のCM動画です。
NES – Ironsword commercial – YouTube

8. 忍者龍剣伝:Ninja Gaiden(テクモ、1988年)

「忍者龍剣伝:Ninja Gaiden」のCM動画
Ninja Gaiden NES Commercial 1989 – YouTube

9. ダブルドラゴンII ザ・リベンジ:Double Dragon II: The Revenge(テクノス、1989年)

「ダブルドラゴンII ザ・リベンジ:Double Dragon II: The Revenge」のCM動画
Double Dragon II Commercial NES – YouTube

10. コナミック・アイスホッケー:Blades of Steel(コナミ、1987年)

「コナミック・アイスホッケー:Blades of Steel」のプレイ動画
Blades of Steel – NES Gameplay – YouTube

11. オペレーションウルフ:Operation Wolf(タイトー、1987年)

「オペレーションウルフ:Operation Wolf」のCM動画
Operation Wolf NES commercial – YouTube

12. 沙羅曼蛇:ライフフォース(コナミ、1988年)

「沙羅曼蛇:ライフフォース」のプレイ動画
Life Force – NES Gameplay – YouTube

13. グーニーズ2 フラッテリー最後の挑戦:The Goonies II(コナミ、1987年)

「グーニーズ2 フラッテリー最後の挑戦:The Goonies II」のプレイ動画
グーニーズ2 フラッテリー最後の挑戦 (1/4) – YouTube

14. 魂斗羅:Contra(コナミ、1987年)

「魂斗羅:Contra」のプレイ動画
ファミコン 魂斗羅(1/8) – YouTube

15. ロックマン:Mega Man(カプコン、1987年)

「ロックマン:Mega Man」のプレイ動画
ファミコン ロックマン(1/10) – YouTube

こちらが本家・日本のロックマンのボックスアート。海外版のローカライズは凄い……です。
レトロゲーム ブログ

ファミコンは、発売開始から20年後の2003年に生産中止、2007年にはサポートも中止となっており、いずれも部品調達が困難になったことが原因とされています。また、現在は著作権が切れたことよりファミコン互換機も販売されています。

ソース:no-title

関連記事

西アフリカ・ガーナの素晴らしくアートな手描き映画ポスター30枚 - DNA

ジブリ作品のキャラクターをファミコン風に描いたピクセルアート・シリーズ「8-bit Ghibli」 - DNA

マイク・タイソン、ファミコンゲーム「マイクタイソン・パンチアウト!!」を初めてプレイする - DNA

1984年から1993年まで、アメリカ版ファミコンのソフトを銀河系のように並べたインフォグラフィクス - DNA

映画を題材にしたファミコン・ゲームと実際のシーンを比較したGIF動画シリーズ「BITS vs PICS」 - DNA

全ファミコンゲームのスタート画面をアルファベット順にならべた約3時間の映像「PRESS START」 - DNA

名作「エキサイトバイク」をガチな実写で作るとこうなる - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧