世界のびっくりニュース

第一次世界大戦の欧州戦線で人類と火星人が戦うSFショートムービー「Great Martian War」


機関銃や戦車、塹壕や飛行機といった兵器が初めて本格的に運用され、近代戦の幕開けとなった第1次世界大戦。もしあの戦いが人間同士ではなく、突如現れた火星人の戦争機械との戦いであったら……というIFもののショートムービーがこちらの「Great Martian War」です。

動画はこちらから。
Great martian war on Vimeo

皿形のヘルメットをかぶったイギリス兵達が塹壕から飛び出していくところなどは実に当時の映像っぽいですね。実際はアーカイブに残されていた映像と、新たに撮影し編集を加えた映像を合わせたもののようです。

この「The Great Martian War(大火星戦争)」はヒストリーチャンネルが企画・制作したもの。第1次世界大戦の様々なモチーフを使い、欧州戦線における人類の死闘を振り返るという体のSFドラマとなっているようです。言わばフェイク版「映像の世紀」というわけですね。

ソース:The Great Martian War | History.co.uk

関連記事

映画「E.T.」の元になった宇宙人のデザインが完成形と違いすぎてすごい - DNA

エリア51で働いてたけど何か質問ある? - DNA

「幻の月着陸ミッション」の身も凍る真実を描いた映画「Apollo 18」予告編 - DNA

映画監督のジェームズ・キャメロンだけど何か質問ある? - DNA

もしもデルタフォースが南北戦争にタイムスリップしてしまったら……というインディーズSF映画「Alexander’s Bridge」が出資募集中 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧