アートとデザイン

世界一小さな手作り「W型18気筒SOHCエンジン」模型の組立から動作までの一部始終の動画


18組のピストンと吸排気バルブが完璧に計算されたコンビネーションを見せる美しいエンジンの手作り模型の組み立ての動画がこちら。時計を思わせる精密さと、部品そのものの美しさに、素敵な映画一本を見た気分になります。


「3バンクのW型18気筒SOHCエンジン」の模型、と書くのは簡単ですが、気筒が増えれば増えるほど部品点数は増えます。金属加工が得意な人ならこの光景に鬼気迫るものを感じると思われます。

18気筒分のタペットプレートもこの通りのボリューム。

オイルを塗って……

ピストンに滑り込ませて……

クランクシャフトを結合

ネジで固定。これを18本分繰り返すわけですが、この小さなネジをクランクケースに落とすと大変めんどくさいことになります。

ゲージを使ってタペットプレートとバルブの間のスキマを100分の1ミリ単位で調整する。これも18本×2つ分行います。

完成したら手でゆっくり回して摺り合わせをして……やっと完成です。

動画はこちらから。
Construcción de un motor W-18.Parte 8(Construction of a W-18 Engine.Part 8) – YouTube

関連記事

48ccなのにすごくいい音させてるV8模型エンジンのデモ動画 - DNA

雄たけびはいっちょまえ、スーパーチャージャー付き超小型V8エンジンのテストラン動画 - DNA

24気筒・3400馬力のディーゼルエンジンをダイノでテストする - DNA

V8エンジンを積んだスケートボードをおっかなびっくり操る動画 - DNA

すさまじいパワーで視界も揺れまくるジェットエンジンのテスト動画 - DNA

12気筒・4万2千ccのエンジンを搭載し時速260kmで走るベントレーの動画 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧