世界のびっくりニュース

トリガーを引くとページが送られる銃型プレゼンコントローラー「SLIDE ARM」


ここ一番のプレゼンテーションの際には、あの手この手でお客さんを納得させるように頑張るわけですが、そんな時の強力な味方がこちら。この銃型プレゼンコントローラー「SLIDE ARM」なら戦いに勝利することができるでしょう。


「SLIDE ARM」は銃の形をしたプレゼン用のコントローラー。東京マルイ製エアガンの中にコントローラーが入っており、写真のシグプロSP2340の他、ダブルアクションオートが何種類か用意されているようです。

グロック18など一部のレイル付き機種にはこのようにレーザーポイントを取り付けることも可能です。

制御基板。シンプルですね。

BluetoothでPCと接続し、PowerPointやKeynoteといったプレゼンソフトウェアをコントロールすることができます。トリガーを引くとページを1枚送り……

スライドを引くとページを1枚戻すことができます。

ここ一番のプレゼンの際、これを取り出せば聴衆はなんとなく大人しくなること間違いありません。現在クラウドファンディングサイト「COUNTDOWN」にて、80万円の出資を募集しています

動画はこちらから。
SLIDE ARM イントロダクションムービー – YouTube

2014年10月11日・12日に大阪南港ATCにて行われる「MAKERS BAZAAR」にも出展されるようです。実物を見てみたい人は遊びにいってみるといいのではないでしょうか。

ソース:プレゼン専用ガンコントローラ SLIDE ARM | COUNTDOWN(カウントダウン)- クラウドファンディング

関連記事

FPSゲームを極限までリアルにしてくれるガン型ゲームコントローラー「Delta Six」 - DNA

近所の危険なガンマニアにジオタグを付けて共有するAndroidアプリ「Gun Geo Marker」 - DNA

ゴム鉄砲なのにブローバックした上に排莢までする手作りデザートイーグルの動画 - DNA

エアガンでも超リアルな銃声を周囲に響き渡らせることができるデバイスが開発中 - DNA

エアガンの発射音を自分にだけ超リアルに聞こえるようにするiOSアプリ「ShotSynth」 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧