世界のびっくりニュース

新作「スター・ウォーズ」には「黒いXウィング」が登場するらしい


着々と制作が進む最終三部作の1作目「エピソード7」ですが、大作とあって様々なリークやスパイ活動が行われている模様。中にはイギリスで行われている撮影現場にドローンヘリを飛ばして空中から盗撮する人もいるのですが、そこには謎の「黒いXウィング」が写り込んでいました。

黒いXウィングが発見されたのは、イギリスの元空軍基地・グリーンハム・コモンズ。当時の航空機の格納庫を利用して撮影が行われているようです。

なお当該地域は「ヘリコプターが9月16日まで『空中作業』をするため」という理由で飛行禁止区域になっていました。

ご覧のとおり。白を基調としたものと黒いものの2機のX-ウィングが設置されています。

これまで帝国軍の戦闘機「黒いタイファイター」は「悪役」の象徴であり、対をなすXウィングは明るい色が基調でした。この「黒いXウィング」は何を意味するのでしょうか。スピンアウト小説には「ステルスX」として黒いXウィングが登場しますが、これとの関係はどうなっているのか……などいろいろと興味がわくところです。

動画はこちらから。
WORLD EXCLUSIVE!!! Star Wars Episode 7 – Scenes Being Filmed – YouTube

関連記事

撮影中の最新作「スター・ウォーズ エピソード7」のセットの写真の一部が流出 - DNA

「スター・ウォーズ」に影響を与えた映画を2時間にまとめた「Star Wars: Kitbashed」 - DNA

映画「スター・ウォーズ」制作の合間に撮影されたとてもレアな写真20枚 - DNA

CG不使用・全部DIYでスター・ウォーズ第1作のラストシーン、あの「トレンチ・ラン」を完全再現した比較動画 - DNA

巨大なパイプオルガンで奏でる「スター・ウォーズのテーマ」がすごい - DNA

すさまじき自主制作、80年代アニメ風「スター・ウォーズ」の動画がすごい - DNA

みんなで15秒ずつ「スター・ウォーズ」を再現するプロジェクト「Star Wars Uncut」が堂々の完成 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧