世界のびっくりニュース

元ネイビー・シールズ所属の性転換者のドキュメンタリー映画「Lady Valor」


全人類の中でも最もタフな人たちが集まるのがアメリカ軍の特殊部隊。「何があっても溺れなくなる」まで鍛えることで知られるアメリカ海軍ネイビー・シールズのとある兵士が「もう一つの戦い」に挑むドキュメンタリー「Lady Valor」が公開されました。


クリス・ベックは元ネイビー・シールズの隊員。その中でも選りすぐりが集まる「チーム6」の一員として世界各地の戦場を周りました。

肉体的・精神的に究極のところまで鍛え抜く彼らですが、それでもまだ「俺はまだ本当の自分に会ったことがないんだ」というクリスは2011年に退役、2013年に本当の自分を目指してクリスからクリスティンに変わるべく長い道を歩きだしたのです。

Lady Valor | Trailor | Human Rights Watch 2014 – YouTube

船という狭い空間で多数の兵士が長い時間を一緒に過ごす海軍はLGBTにかぎらずあらゆる性的なことに対して過敏な組織です。しかもクリスティンのケースはエリート兵士の性転換でもあり大きな物議を醸しました。

こうした「カミングアウト」自体も「寝た子を起こすな」から「どんどんやるべき」まで様々な賛否があり、当事者も周りの人も何が正解なのか考えこんでしまうシーンをよく見かけます。こうした状況をクリアできるのか。クリスティンの作戦はこれからも続くのではないでしょうか。

ソース:CNN Films: Lady Valor – CNN.com

Lady Valor: The Kristin Beck Story (2014) – IMDb

関連記事

米海軍特殊部隊ネイビー・シールズ(Navy Seals)はなぜ「ハイ・レディ」ポジションを多用するのか、シールズの現役少佐に直接聞いてみた - DNA

ソマリアの作戦で失敗したSEALsチーム6の「忘れ物」がいろいろと公開される - DNA

「ゲーム会社に機密漏らした」アメリカ海軍特殊部隊員7人が処罰される - DNA

アメリカ海軍特殊部隊シールズのプロトタイプ迷彩服の画像が流出か - DNA

これは大人版キッザニア、「ビンラディン殺害作戦」を体験できるアトラクションが登場 - DNA

[字幕動画]ハリウッド式特殊部隊の作り方「Hollywood Boot Camp」Part1 - DNA

日本のファンムービーの新境地、特殊部隊が人質を奪還する動画「RELOAD 強襲奪還作戦」 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧