世界のびっくりニュース

宇宙船が何となく見えてきた、Apple新本社「Apple Campus 2」の建設現場を空撮した映像


2016年に完成予定のApple新本社屋の建築現場を「GoPro Hero 3+」を取り付けたクアッドコプター「DJI Phantom 2」を使って空から撮影した映像です。現在はまだ基礎工事が行われているところですが、話題となった宇宙船っぽい社屋の大まかな形状が現れつつあります。

この動画は2014年8月24日に jmcminn さんが撮影しYoutubeで公開された映像です。まだまだ工事は始まったばかりですが、新キャンパスの広大さや社屋の巨大さは十分に伝わってきます。

動画はこちらから。
Apple Campus 2 construction video – August 2014 – shot with GoPro – YouTube

2006年にスティーブ・ジョブズから発表されたApple新本社「Apple Campus 2」計画、順調に行けばあと2年ほどで完成する予定となっていますが気の早い人はいるのものですね。

そして、こちらの画像は「Apple Campus 2」の完成予想図。あと森もつくらないと……。

「Apple Campus 2」の建設地は現在のApple本社と同じカルフォルニア州クパチーノ市で東へ約1.6kmのところと非常にご近所にあります。

またAppleが公開している新社屋「Apple Campus 2」に関するコンセプトや動画はこちらから参照できます。
Apple – Environmental Responsibility – Climate Change

関連記事

神秘の調和、アップル社のプロダクトデザインに隠された「黄金比」 - DNA

Apple社のキーボードについてる「コマンドキー」アイコンの元ネタはコレだった - DNA

アップル製品と約50年前のブラウン社の家電製品がどれくらい似ているか比べてみた - DNA

かつてApple社が製作していた超レアなノベルティグッズ43点 - DNA

あのApple社が80年代に展開していたアパレルラインのカタログ画像 - DNA

サムスンがどれくらいアップルからパクっているのかがよく分かる画像いろいろ - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧