科学と技術

3Dレンダリングエンジン「Unreal Engine 4」の性能をフルに活かしたライティングデモがすごい


普段何気なく見ている太陽やライトの明かりと影は、反射する素材であったり、空気中の埃や霧であったり、レンズの種類であったりと、実に様々な要素が複雑に絡み合ったもの。「Unreal Engine」を使ってこれを再現したデモが、ほぼ実写にしか見えない出来となっています。

UE4 Archviz / Lighting 4 – YouTube

UE4 : “dynamic” sun/sky test – YouTube

UE4 Archviz / Lighting 2 – YouTube

UE4 Archviz / Lighting – YouTube

UE4 Archviz / Lighting 3 – YouTube

「Unreal Engine」は98年のFPSゲーム「Unreal」に使用されたレンダリングエンジン。様々なプラットフォームへの移植性が非常に高くゲーム向けとして広く普及しています。いろいろなジャンルに採用されているのが分かるデモ動画はこちら。
Gamescom 2014 Show Reel – Powered by Unreal Engine – YouTube

最近ではプラグインを経由して3Dヘッドマウントディスプレイである「Oculus Rift」にも対応。さらなる表現力の向上が行われています。

ソース:ArchViz / Lighting

関連記事

永遠の大聖堂サグラダ・ファミリア、2026年完成までの姿を3Dレンダリングした動画が公開 - DNA

現実よりリアルなグラフィクスの「メタルギアソリッド5:グラウンド・ゼロズ」のメイキング動画 - DNA

火星の荒々しい風景を探査衛星の測量データから再現したHDR画像42枚 - DNA

誰もいない教室でイスや机が物理演算によって暴れまくる面白動画「Crazy Furniture」 - DNA

約30年間におよぶ「メタルギア」シリーズのグラフィックの進化をまとめた1枚の画像 - DNA

「ゼロ・グラビティ」は顔以外ほぼ全部CGだったということが分かるすごいメイキング動画 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧