世界のびっくりニュース

不朽のポップナンバー「YMCA」のMVから音楽を取り去ったシュールな動画


日本でも西城秀樹によるカバーで有名なヴィレッジ・ピープルのポップナンバー「YMCA」。バッキバキのマッチョな男性たちが無音でダンシングする光景はかなりシュールなことになっています。

動画はこちらから。
Musicless Musicvideo / VILLAGE PEOPLE – YMCA – YouTube

ヴィレッジ・ピープルはゲイをテーマとした音楽グループで、楽曲の歌詞には同性愛のキーワードが多く盛り込まれています。この「YMCA」もゲイ同士の出会いの場としてのキリスト教青年会(Young Men’s Christian Association:YMCA)に対するアンセムと言われています。

ちなみにオリジナル動画はこんな感じです。
Village People – YMCA OFFICIAL Music Video 1978 – YouTube

関連記事

[字幕動画][閲覧注意]「こんな海兵隊はイヤだ」と必ず思える募集ビデオ風動画 - DNA

マイケル・ジャクソンのPVから音楽を抜くとかなり奇人変人な動画になることが判明 - DNA

ストリートダンスのBGMをラップからアイリッシュ音楽に変えるとこうなる - DNA

もしミュージック・プロモーションビデオに音楽がなかったらこんな感じに - DNA

やたらシンクロ率の高い口パクでロックンロールをシャウトするネコの動画 - DNA

微妙に違うニッポン・フィーリングが漂いまくる80年代のラップPV動画「The Karate Rap」 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧