世界のびっくりニュース

究極の状況をサバイバルするために作られた原チャリ「Motopeds Survival Bike」


自転車とバイクを組み合わせた気楽な乗り物・モペッドを、究極の生存マシーンとして作り上げたのがのがこちらのバイク。アメリカ・カリフォルニア州のモペッド製造会社「Motoped」が手がけ、ガソリンが尽きてしまっても自走可能、予備タンク、ロープ、スコップ、ボウガン、ナイフ、モリ、フラッシュライトなど何が起こっても生きていける装備が付属しています。

「Motopeds Survival Bike」は、ホンダの名作、カブ用横型エンジン(のクローンエンジン)を搭載し、フレームはマウンテンバイクのパーツを使ったカスタム仕様となっています。

1. Motoped社によるとブラックオプス・エディション(Black Opps Edition)とのこと

2. ペダルがあるのが不思議な感じもしますが、もちろん自転車として乗ることも出来ます。

3.

4. ハンドル部分

5. タンク周りもかなりヤバい感じです

6. 後部に取り付けられたサバイバル用アクセサリー

また気になる価格は$1,999(約20万円)〜となる予定とのこと。またアクセサリーのリストは以下の通りとなっています。

Barnett Recruit Compound Crossbow
Rotopax RX-1G Gas Packs – 1 Gallon
United Cutlery M48 Tactical Survival Shovel
United Cutlery M48 Hawk Tomahawk
United Cutlery M48 Hawk Harpoon
Gerber Fixed Blade Saw
Blackburn X6 Light System
Black Diamond Carabiners / Climbing rope
Cree Mini LED Flashlight
BioLogic Bike Mount for iPhone4/gps
Tool Logic Tactical Multifunction Knife / light
Tool Logic Credit Card Companion multi-tool
CRKT Guppie multi-tool
Tactical-Warrior Neck Knife

ソース:Motopeds – Categories – Survival Bike

Motopeds – Motopeds Survival Bike : Black Opps Edition!…

関連記事

モペッド復活の日は近い、エコ時代のエンジン付き自転車「Derringer Cycle」 - DNA

どんな自転車も電動バイクor電動アシスト自転車にするポータブルデバイス「Rubbee」 - DNA

超攻撃的な流線型フォルム、ロータス社初のスーパーバイク「C-01」が公開 - DNA

排気量6700cc、とにかく世界で一番巨大な市販バイク「Gunbus 410」 - DNA

世界でもっとも美しいバイク「ブラフ・シューペリア SS100」が超現代的なスタイリングで復活 - DNA

世界のオークションで最も高く売れた歴史的なバイクトップ20 - DNA

太陽光と水、熱したオイルで動作するクリーンな「内燃機関」エンジン「HydroICE」 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧