世界のびっくりニュース

東京・サンフランシスコ:9時間半の空の旅、コックピットからの景色をギュッと83秒に凝縮した太平洋横断映像


成田国際空港から太平洋を横断しサンフランシスコ国際空港までの約8200kmの長距離フライトの様子を、ジャンボジェット機「ボーイング 747−400」のコックピットから撮影した3400枚の写真を元に制作されたタイムラプス映像です。徐々に日が沈みまた登るまで、所要時間の約9時間半ギュッと83秒に凝縮されています。

動画はこちらから。43秒辺りの日の出はかなりの絶景です。
Tokyo to San Francisco in 83 seconds! – YouTube

ジェット旅客機「ボーイング737」の複雑怪奇な始動手順をおさめた映像からも分かる通り非常に複雑なことになっている旅客機のコクピットですが、ボーイング747のコックピットはこんな感じになっているようです。
File:JAL Boeing 747-446 flight deck.jpg – Wikipedia, the free encyclopedia

関連記事

ついに真打ち登場、ウクライナの超巨大輸送機「アントノフ An-225ムリーヤ」が日本にやってくることが決定 - DNA

ボタンとメーターとディスプレイが山盛りな飛行機のコックピットの画像22枚 - DNA

パイロットの気分に浸れる、飛行機のコックピットからの景色を撮影したタイムラプス動画 - DNA

スペースシャトル「ディスカバリー」コックピットの全周パノラマ画像が公開 - DNA

現実を超える眺め、旅客機のコックピットから撮影されたHDR画像いろいろ - DNA

これは爽快、コックピットにカメラを積んだラジコンのF-16戦闘機からの動画 - DNA

数々の宇宙ミッションを遂行し現存するスペースシャトル3機のコクピット写真49枚 - DNA

最新技術がふんだんに盛り込まれたロシア・Su-35戦闘機の軍用シミュレーターの写真いろいろ - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧