世界のびっくりニュース

世界の屋根・ヒマラヤのとんでもなく危険な道をゆくバスの動画


インド北部のヒマラヤ奥地に存在する前人未到のキシュトワール・カイラス山(標高6451m)の登頂のためベースキャンプ向かう登山隊を運ぶバスから撮影されたとんでもなく危険な道の映像です。断崖絶壁の細い道、突如現れる豪快な滝などこれでもかと言うほど危険に満ち溢れた道をゆく姿に驚嘆してしまいます。

この映像は、イギリスを代表する登山家で英国山岳会(ザ・アルパインクラブ)の会長を務める ミック・ファウラー(Mick Fowler) 氏がキシュトワール・カイラス山の初登頂を成功させた時に撮影されたもの。ちなみに、今回登頂に世界初の登頂に成功したシュトワール・カイラス山は1994年から2012年まで閉山されていました。

1. 危険そうなので前方を確認中

2. バスの中から下を見てみると……

3. 行く先に滝らしきものを発見!

4. 近くで見るとヤバいくらいの水量の水が崖からこぼれ落ちてきています

最後にちょっとしたハプニングが発生、タフな彼らは大爆笑していますが……。動画はこちらから。
Kishtwar Kailash – Road To Basecamp – YouTube

地図で見るとこんな感じのところです。周りは山、山、山です。

アンデス山脈に存在する世界で最も危険な道路『ユンガスの道』も相当に危険極まりないところですが、世界最高峰の山々が連なるヒマラヤも負けず劣らず危険な道が存在しているようです。

関連記事

南極で最も危険な気象状況「Condition 1」時に南極観測基地の扉を開けるとこんな感じ - DNA

ヒマラヤの断崖絶壁でミツバチの巣を採集するネパールのハニー・ハンターたち - DNA

鋭くとがった非常に危険な雪山の尾根をモトクロス・バイクで暴走している動画 - DNA

「これは絶対ヤバイ」と第6感が告げるほどに危険な香りのする写真25枚 - DNA

エキゾチックなインド、ネパールから壮絶に危険なヒマラヤの道まで4500kmのバイク冒険を記録した動画 - DNA

ヒマラヤ山脈を飛行機で縦断しないと見ることができないすばらしい景色 - DNA

「安全第一」という言葉を教えてあげたい、とにかく危険と隣合わせの人々の写真40枚 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧