世界のびっくりニュース

末期がんのおばあちゃんの「もう一度外を散歩したい」という願いをバーチャル・リアリティ技術が実現させた美しい瞬間の動画(字幕あり)


技術が人を幸せにする瞬間というのは、見たことがありそうでなかなかないもの。こちらのおばあちゃんは末期がんを宣告されたのですが、Oculus Riftを使って「もう一度外を散歩したい」という願いを叶えることができました。私達が気が付かなかった、あるいは忘れてしまった世界の美しさについて、おばあちゃんはもう一度発見し、語ってくれます。


下の「Select Language」タブから「Japanese」を選択して再生すると字幕が表示されます。動画が表示されていない場合は、何度か「F5」キーを押してページの表示を更新してみてください。

 
おばあちゃんがふとつぶやく「美しいわ」の一言が、このデモのすべてを語っていると思います。技術革新がものすごく早くなってしまいましたが「この技術は誰をどういう風に幸せにするの?」ということはいつも忘れたくないものです。

関連記事

Oculus RiftのVR体験がリアル過ぎた時のロシア人の反応 - DNA

Oculus RiftとKinectを使って名作「Paperboy」を完全リメイクした「PaperDude VR」 - DNA

最新3Dヘッドマウントディスプレイ「Oculus Rift」を使った断頭台シミュレーター「Disunion」の動画 - DNA

「私まだ部屋の中よね!?」90歳のおばあちゃん、バーチャルリアリティーに感動する - DNA

ネット掲示板「Reddit」のデータ空間を可視化、FPS風に楽しめる実験的インターフェイス「World of Reddit」 - DNA

現実よりリアルなグラフィクスの「メタルギアソリッド5:グラウンド・ゼロズ」のメイキング動画 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧