アートとデザイン

ハブもスポークもない傘サイズに折りたためる26インチ自転車「Sada Bike」


車輪の中心部にあるハブとスポークが存在せず、フレームも最小限の大きさに設計され、持ち運びに特化した折りたたみ自転車「Sada Bike」です。フレームが傘サイズに折りたためるため普通サイズ(26インチ)にも関わらず手軽に持ち運べてしまう自転車です。

この自転車を考案したのはイタリアのデザイナー Gianluca Sada 氏。電車などの公共交通機関や集合住宅などでも簡単に持ち運べる自転車を目的としてデザインされています。

1.

2. スポークの無いタイヤとボディー部分

3. 折りたたむとボディー部分は、傘とほぼ同じ大きさになります。

4.

動画はこちらから。実際に乗ったり、折りたたんでいます。
Sada Gianluca – Hubless Foldable Sada Bike – Eurobike – YouTube

ちなみに、自転車ではありませんが「映画『トロン:レガシー』の超近未来バイク「Light Cycle」をほぼ完璧に再現、公道も走ることが出来るバイク」で紹介したバイクもハブ・スポークなしの車輪を実現しています。

ソース:Gianluca Sada Bike – Hubless and Foldable

関連記事

自転車乗りが仕掛ける、男性ドライバーにとってとても危険なトラップ - DNA

サドルもペダルもない新感覚過ぎるコンセプト自転車「FLIZ」 - DNA

どんな自転車も電動バイクor電動アシスト自転車にするポータブルデバイス「Rubbee」 - DNA

ニューヨークの街に鍵をしっかりとかけた自転車を放置して1年間観察した動画 - DNA

自転車のヘッドライトで地面に速度を表示する試作システムの動画 - DNA

100年以上の歴史を誇る「ツール・ド・フランス」の1930年代前半の写真 - DNA

自転車の国オランダには「スクール自転車」がある - DNA

自転車ではとっても走りにくいブルガリアの自転車専用レーンの写真12枚 - DNA

ポーランド美女と自転車をモチーフにしたハイクオリティー写真サイト「bicyclegirls.pl」 - DNA

数々の特殊装備で路上をサバイブする究極の自転車「B.O.N.D.バイク」 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧