世界のびっくりニュース

強烈な横風の中で離着陸を敢行しているいろいろな飛行機の映像


冬の間激しい横風(クロスウインド)が吹き荒れるイングランドのバーミンガム国際空港に離着陸を敢行しているいろいろな飛行機を捉えた映像です。風に煽られフラフラの状態で斜めを向きながらの離発着や、途中で着陸を断念している飛行機など非常に不安定な状態で空を飛んでいます。

youtubeに動画を投稿した flugsnug 氏によると「『ミストアプローチ』が5回、他の飛行場に向かったのが3回、『ゴーアラウンド』後、再度挑戦して着陸に成功したのが2回」とのこと。動画はこちらから。
Crosswind difficulties – winter 2013/14 – YouTube

こんな状況でも絶対に事故を起こなさいパイロットの技術に惚れ惚れとしてしまいますね。また、魔法のように短い距離で離陸していく軽飛行機の動画にも驚きを隠せませんよ。

こちらの動画は深い霧の中で雲を引きながら着陸するエミレーツ航空のボーイング777です。また、flugsnug 氏のYouTubeチャンネルでは、バーミンガム国際空港に離発着する飛行機のたくさんの映像が投稿されています。
Emirates 777 wake vortex spectacular! – YouTube

関連記事

1948年から現在までに行方不明になった飛行機をまとめたインフォグラフィックス - DNA

シミュレーターしか飛ばしたことのない人がホンモノの飛行機を飛ばすとこうなる、という動画 - DNA

世界中の空を旅した気分に浸れる、飛行機の窓から撮影された美麗な写真50枚 - DNA

ボタンとメーターとディスプレイが山盛りな飛行機のコックピットの画像22枚 - DNA

いろんな作品をミックスした究極の飛行機パニック・ニセ動画「Worst Inflight Movie Ever!」 - DNA

パイロットの気分に浸れる、飛行機のコックピットからの景色を撮影したタイムラプス動画 - DNA

世界一危険な滑走路を持つスコットランドの空港「バラ空港」 - DNA

青い海と白い砂、そして大型旅客機の着陸を全部楽しめるカリブ海セント・マーティン島のプリンセス・ジュリアナ国際空港の写真 - DNA

壊滅的被害を受けた仙台空港に強行着陸、資材の輸送に米空軍特殊作戦軍団が活躍 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧