科学と技術

NASAの最新宇宙服「Z-2」のデザインを決める一般投票が開始


NASAが現在開発中の次世代宇宙服プラットフォーム「Zシリーズ」の最新プロトタイプ「Z-2」のデザインに採用されるデザインを決める一般投票が開始されています。3つに絞られた最終デザイン案から選択されたものが採用される予定。2012年に公開された「Z-1」は色使いが何となくトイ・ストリーっぽい感じでしたが、今回は実際に宇宙で使用されるため、より実践的なデザインとなっています。

最新プロトタイプの宇宙服「Z-2」は、非常に先進的な技術が多く採用されており以下の特徴を持っています。

・完全な真空状態で試験された初の惑星モビリティー・スーツ
・初めて人間を3Dスキャンし3Dプリントされた部品を使用
・最も先進的な耐衝撃構造を採用した上下トルソ・システムのスーツ
・スーツ上半身とドッキング用スーツポートの統合
・これまでに作られた最もコンフォーマルでリサイズ可能な上半身を持つスーツ

今回、一般投票が行われるのは「Z-2」の外部から守るために覆われるカバーの部分です。選択肢は以下のオプションAからCまでの3つタイプが提示されています。

オプションA「生物模倣技術 : Biomimicry」

厳しい宇宙環境と類似点も多い「世界の海」をイメージして描かれています。地球の厳しい環境で生きる生物たちを守るために進化した、深海に潜む海洋生物が発する生物発光や魚や両生類が持つウロコ状の肌などがデザインに反映されています。

2Dデザイン

オプションB「技術 : Technology」

これまでの宇宙服の偉業を成し遂げた技術に敬意を払ってデザインされています。宇宙で見失わないようスーツにはルミネックス・ワイヤや発光するパッチが取り付けられています。

2Dデザイン

オプションC「社会の動向 :Trends in Society」

そう遠くはない未来に日常的に着ているかもしれない服のイメージでデザインされています。電流で発光するエレクトロルミネセンス・ワイヤとスポーツウェアをマネた明るい色使い、そしてウェアラブルな技術が使用されています。

2Dデザイン

投票の締め切りは2014年4月15日23:59分(東部夏時間)で、2014年11月に完成予定とのこと。下記サイトにて完成した「Z-2」が公開される予定です。非常に楽しみです。
NASA’s Advanced Suit Development | NASA

ソース:Z-2 Spacesuit Design Vote

関連記事

NASAの宇宙服をレントゲン撮影した画像いろいろ - DNA

宇宙探査の黄金時代にNASAが撮影していた非常に貴重な歴史的写真いろいろ - DNA

長髪の宇宙飛行士は無重力空間でどうやって髪を洗うのか解説している動画 - DNA

NASAが映画「ゼロ・グラビティ」をなぞって宇宙で撮影した写真を集めたシリーズ「Gravity」を大公開 - DNA

NASAがやっている「アルマゲドン」を使った管理職研修がすごい - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧