アートとデザイン

120年以上昔のアイルランドにあった幻想的な雰囲気の風景を記録したカラー写真いろいろ


今から120年以上も昔、1890年から1900年頃にアイルランドの様々な地域を撮影したカラー(着色)写真です。ヨーロッパ随一の美しい場所と言われることもあるアイルランド。遠い昔の街並みや城、橋などの人工物から自然に至るまでを撮影したまるで絵画のような写真を見ると納得です。

1. グレノ村(アントリム州)

2. ベルファストのロイヤルアベニュー(アントリム州ベルファスト)

3. ラスティック橋(アントリム州グレナリフ)

4. キャリック・ア・リード吊リ橋(アントリム州バリントイ)

5. ポートラッシュ(アントリム州グレナリフ)

6. ジャイアンツ・コーズウェー(アントリム州ブッシュミルズ)

7. アボカ谷(ウィックロー州)

8. ポーラフーカ滝(キルデア州)

9. ブレイ(ウィックロー州)

10. ドラグル橋(ウィックロー州)

11. エニスケリー村(ウィックロー州)

12. シェルボーン・ホテル(ダブリン)

13. セント・パトリック大聖堂(ダブリン)

14. フェニックス・パーク(ダブリン)

15. ロチェス・ロイヤル・ホテル(コーク州グレンギャリフのグレンギャリフ湾)

16. グレンギャリフ湾(コーク州グレンギャリフ)

17. ブラックロック城(コーク州コーク)

18. ダンガーバンの橋と港(ウォーターフォード州ダンガーバン)

19. ザ・キーズ(ウォーターフォード州ウォーターフォード)

20. ロス城(ケリー州キラーニー)

ちなみにこれらの写真とほぼ同じ時代の日本の姿は「日本の写真家『江南 信國』が明治時代に撮影した日本の風景・風俗写真」に見ることが出来ます。

ソース:Fantastic 120-Year-Old Color Pictures of Ireland | Mental Floss

関連記事

ロシア革命直前、帝政ロシア末期のロシア各地を撮影したカラー写真 - DNA

19世紀末の北欧の古い町並みやフィヨルドの風景を収めた貴重なカラー写真 - DNA

1910年代に撮影されていたエジプト・カイロの貴重なカラー復元写真 - DNA

明治・大正時代に撮影された芸者や舞妓さんたちのカラー水着写真いろいろ - DNA

20世紀初頭、清朝末期の北京の様子を捉えた非常に貴重なカラー復元写真いろいろ - DNA

第二次世界大戦前夜、1939年7月に撮影されたパリの貴重なカラー写真いろいろ - DNA

約100年前に撮影されていたとても貴重な南極のカラー写真 - DNA

「日本最後の侍たち」江戸後期から明治の時代に撮影された武芸者たちの写真いろいろ - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧