世界のびっくりニュース

ギリギリのところで大事故を回避している危機一髪な状況のコンピレーション映像


もし数秒、数センチ違っていたら想像を絶する様な大事故になっていたであろうと想像できる、車載カメラや監視カメラが捉えた衝撃的な映像のコンピレーションです。自然現象や野生動物などもうどうしよもないことも多々ありますが、車やバイクの運転は相手あってことなので注意しすぎるということは無いということがよく理解出来ます。注意一秒怪我一生です。

高速道路のパーキングエリア等で貼りだされている大事故の写真のようにはなっていませんが、非常に手に汗握る瞬間です。動画はこちらから。
Ultimate Close Call Compilation 2014 || Uniformedia – YouTube

こうした事故の原因は、結果論とはいえ分かりやすいもの。世の中にはどうしてこうなった?と思わず考えてしまう不思議な自動車事故もたくさんあります。事故ゼロ社会は遠いです。

関連記事

交通事故対策に角を蛍光塗料でマーキングされたフィンランドのトナカイがすごい - DNA

めったに見られないくらいまっすぐ突っ込んできた正面衝突事故の瞬間の動画映像 - DNA

[閲覧注意]バイクに5人乗って交通事故を起こすとこうなる、という動画 - DNA

「安全第一」という言葉を教えてあげたい、とにかく危険と隣合わせの人々の写真40枚 - DNA

史上最もカラフルな交通事故現場はこんな感じ - DNA

これぞ奇跡、すさまじい事故からなぜか無傷で助かったロシア人ドライバーの動画 - DNA

発生するはずのない交通事故が発生してしまった瞬間 - DNA

車載カメラで撮影していなかったら誰も信じてくれない交通事故の映像 - DNA

後始末がものすごくめんどくさそうな交通事故の画像 - DNA

被害総額がいったいいくらになるのか想像もつかない交通事故の画像 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧