ネット・PC

[字幕動画]「彼女の祖父母の家のルーターを再起動してヒーローになった話」を壮大な冒険ストーリー風に語るドット絵紙芝居動画


今日もどこかで「何もしてないのに動かなくなった」という謎の一言からパソコンの再設定が行われているわけですが、そんな「ネットあるある話」をファンタジー小説風の一大冒険譚にアレンジして語るのがこちらの動画。確かに知らない人から見るとこれくらいのスケールに見えるのかもしれません。


下の「Select Language」タブから「Japanese」を選択して再生すると字幕が表示されます。動画が表示されていない場合は、何度か「F5」キーを押してページの表示を更新してみてください。

 
こちらは90年代末から続くネットあるある話収集サイト「McSweeney’s Internet Tendency」の中の一篇をアレンジしたもの。「ルーターの再起動をやった」だけなのですがこんなにも凄まじい冒険の旅だったとは……結末はなにやら続編を暗示するのも映画っぽいですね。

関連記事

[字幕動画]「ゲーミフィケーション」を考えさせるちょっと不気味な現代のおとぎ話「The Internet Story」 - DNA

すべての物語はつながっている……SFの歴史をまとめたインフォグラフィックスがすごい - DNA

すさまじき自主制作、80年代アニメ風「スター・ウォーズ」の動画がすごい - DNA

3Dアニメの雄、ピクサーのストーリーライターが語る「おはなし作りにおける22のルール」 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧