世界のびっくりニュース

冬の時代から脱却しつつある旧共産主義国家ハンガリーとルーマニアの人々や風景を捉えた写真シリーズ


第二次世界大戦後、旧ソ連の影響により次々と共産化された東ヨーロッパの国々も今は全て民主化されました。しかし、独裁政権や社会主義体制の崩壊から20年以上経過した現在でも、当時の面影や雰囲気を色濃く残す街並みや風景は未だ各地に残っています。旧共産国家の一員であるハンガリーとルーマニアのそう遠くない過去を物語る人々や風景を捉えた写真シリーズ「NOTES FOR AN EPILOGUE」(ルーマニア)と「HERE, ANYWHERE」(ハンガリー)です。

ルーマニアの写真シリーズ「NOTES FOR AN EPILOGUE」

第二次世界大戦後の1947年に王政を廃止し、ルーマニア人民共和国(1965年にルーマニア社会主義共和国に改称)が誕生。その後24年間のニコラエ・チャウシェスク独裁政権が続いた。そして、1989年のルーマニア革命により現在のルーマニア共和国が樹立された。

1. ビクター(2011年)

2. ゴミの山(2012年)

3. カーペット商人(2012年)

4. 小屋(2011年)

5. 工場(2013年)

6. 金属スクラップ屋(2011年)

7. トンネル(2013年)

8. クマ・ダンサーのチプリアン(2013年)

9. アナスタシア(2013年)

10. 洪水後の村(2011年)

11. 銅の鉱山(2012年)

12. 化学工場(2012年)

13. コスティカ(2012年)

14. 羊農場(2011年)

15. 聖歌隊(2012年)

ハンガリーの写真シリーズ「HERE, ANYWHERE」

ハンガリーもルーマニア同様、第二次世界大戦後の1946年に王制が廃止されハンガリー共和国が誕生した。その後、生旧ソ連の影響により1949年に社会主義国・ハンガリー人民共和国が設立された。そして、1989年にハンガリー民主化運動によって現在のハンガリー第三共和国が樹立しています。

16. カラス(2009年)

17. 夜警(2009年)

18. ピーターとハンガリー固有の希少種豚マンガリッツァ(2009年)

19. レンガ(2009年)

20. ビル(2009年)

21. 鹿(2011年)

22. ジプシーと呼ばれてきた集団ロマのゲットー(2011年)

23. 工場の廃墟(2011年)

24. 捨てられた車(2009年)

25. ソビエト基地の廃墟(2012年)

26. ソビエトの軍事絵画(2012年)

27. イストバン中佐(2011年)

28. ソビエト倉庫の廃墟(2012年)

29. ヨハンナ(2009年)

30. 遺跡(2011年)

これらの写真はハンガリーの写真家 Tamas Dezso 氏の作品です。

ソース:TAMAS DEZSO PHOTOGRAPHER – NOTES FOR AN EPILOGUE (2011 – ongoing)

関連記事

伝統的な民族衣装に身を包んだ美しい東欧・スラブ人女性たちの写真いろいろ - DNA

共産主義崩壊後、旧ソ連各地にシンボルとして建てられた非常に違和感のある豪奢な建築物の写真集「Imperial Pomp」 - DNA

独特のレトロ感と魅力的なデザイン、東欧・ポーランド製のビンテージ石鹸包装紙10枚 - DNA

消えゆく紛争の傷、サラエボの1990年代と現在を比較した写真15枚 - DNA

心をワシ掴み、過去100年の間に撮影された非常にパワフルな写真40枚 - DNA

ブルガリアの首都ソフィア名物、「よっこらしょ」とかがまないとものが買えない地下室のお店「klek shop」 - DNA

さすがルーマニア、普通の自動車で長いパイプを運ぶ力技な方法 - DNA

夢と希望にあふれた50~60年代のソ連の宇宙開発プロパガンダポスター33枚 - DNA

滅びの美しさ、混沌の中にあった90年代のソビエト連邦の画像 - DNA

廃墟と化している旧ユーゴスラビア時代のサラエボ・冬季オリンピック会場跡 - DNA

アルバニアの「宣誓処女」たちの写真を記録するプロジェクト「Sworn Virgins of Albania」 - DNA

時はうつる、東ドイツの同じ街角の10年間を比較した画像36枚 - DNA

目指せ革命天国、中国共産党によるプロパガンダ・ポスター15枚 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧