世界のびっくりニュース

フェンスの柱さえも味方につけたゴルフのスーパーショットの動画


普通のゴルフではボールを物にあてることはありませんが、こちらは障害物を積極的に利用してグリーンを狙うというスーパーショット。よくぞこの手を思いついたというくらいピタっときまります。


こちらはFarmfoods British Par 3 Championshipで、Matt Wheatcroftが見せた一打。18ホールをフルに戦うのではなく、短いコースで競われるPar 3 Championshipでは「お遊び」的なこういうショットがしばしば見られますが、これはすごい。
Golf shot of the Year – YouTube

30cmほどしか離れていない柱に向かって打ちこんでいくという度胸と発想がすごいショットです。

関連記事

みんな飛ばし屋、ロケット推進式のゴルフクラブ「The Rocket Club」の動画 - DNA

イギリス紳士のユーモアと反骨精神にあふれた「ゴルフのプレー中に爆撃が始まった際の暫定ルール」 - DNA

ほぼ運試し、世界で最も難易度の高いゴルフコース「Extreme 19th」 - DNA

クラブに装着するとゴルフのスイングを分析できるガジェット「Swingbyte 2」 - DNA

ゴルフボールの知られざる内部構造の美しさを捉えた断面写真シリーズ「Interior Design」 - DNA

ものすごい達成感を味わえる、 一列に並んだ9人のゴルファーのパットがほぼ同時にカップインしている動画 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧