アートとデザイン

[閲覧注意]見た目が恐怖過ぎる「食べられるように作ったテディベア」


食べてしまいたいくらいかわいくなるように、実際に食べられるもので作られたテディベア。コンセプトはいいかもしれませんが、完成したものは大変禍々しい見た目になってしまいました。ダメな人はダメだと思いますので閲覧には注意が必要です。

1. まさしく鳥肌もののテディベア。

2. この脂が溶けかけた感じと言い、縫い目といい……恐怖です。

3. しゃべるギミックなどついてるともっと不気味ですね。

やっぱり油で揚げると暴れだしたりするのでしょうか。制作したのはイギリスのアーティストVictor Ivanovさん。肉をテーマにした作品が多いようで、他にもこんなに素敵なマスクを作ったりしています。

ソース:Chicken Skin Teddy | Victor Ivanov

関連記事

[閲覧注意]ゼリーをストロー型で作ると大変なことになることが判明 - DNA

[閲覧注意]ドイツのフォークリフト教習ビデオがスプラッタ過ぎてとにかくすごい - DNA

[閲覧注意]アメリカの小学校で発生した乱射事件をベースにしたショッキングなFlashゲーム「The Slaying of Sandy Hook Elementary」 - DNA

[閲覧注意]知らないほうが幸せに暮らせるエクストリームな科学的事実25選 - DNA

[閲覧注意]恐ろしくカラフルで混沌極まりない形をしたキノコの画像15枚 - DNA

[閲覧注意]ダチョウついに空を飛ぶ、ダチョウの剥製にクアドロコプターを仕込んだ「OstrichCopter」 - DNA

[閲覧注意]訓練用のリアルすぎる負傷兵マネキン「Tactical Operations Medical Manikin」 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧