ネット・PC

672発の輪ゴムを叩きこめる「輪ゴムガトリングガン」に出資を募集したらものすごい額が集まった


今やおもちゃ一つ売るにしても、最新のマーケティング理論を用いて検討に検討を重ねる時代。ハズレをさければ利益は出る……という人間の小さいプロダクトが増えてきたように思いますが、この「輪ゴムガトリングガン」の大成功っぷりを見ると「好きなものを作って好きなように売れば儲かるんだ」とちょっと安心できそうです。


こちらはウクライナの大学でデザインを学ぶアレックスさんのプロジェクト。電動で672発の輪ゴムをばら撒ける必殺ウェポンとなっています。

16本の銃身から輪ゴムが一発ずつ射撃される。

溝に糸をかけており、これを巻き取ると輪ゴムを溝から持ち上げて発射されるというシンプルな仕組みです。

家具感が漂うモーターボックス。

仕上げは3色が用意されました。

基本的には100ドルの出資で1丁手に入るという設定で当初は5千ドル(50万円)が目標だったのですが、現在なんと3万9千ドル(390万円)あまりもの出資が集まっています。

レーザーカッターでの木材の加工が簡単になったため、ネットではカット木材による商品がいろいろと見つかります。伝統的な家具のようなものから、こうしたオモチャ、木造フレームで費用を抑えた3Dプリンタなど、多種多様な製品が生まれています。

ウクライナの物価水準を考えると、利益2割と考えても結構な大金が手元に残ることになりますね。いろいろな幸運が重なった結果と思いますが、個人のお小遣い稼ぎにまた一つ新しい手段が加わったといっていいのではないでしょうか。

射撃動画はこちらから。
672 rounds! Rubber Band Machine Gun – YouTube

ソース:Rubber Band Machine Gun with unique Fast Charger by Alex Shpetniy — Kickstarter

関連記事

男の子の夢、M134ガトリングガンで1分間に4千発の弾をバラ撒く動画 - DNA

全部燃えてしまえ……火炎びんを高速連射するガトリング・スリングショットのすさまじい動画 - DNA

ペイントボールゲームで殺人マッシーンになれる背負い式弾倉「Strikeloader」 - DNA

海外のマニアが一撃で的をボロボロにできる「大量破壊用スリングショット」を作成 - DNA

NERF(ナーフ)ガンは魔改造し過ぎると大変なことになる - DNA

超水鉄砲「スーパーソーカー」の発明者、ハスブロ社から超巨額のロイヤリティを得る - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧