世界のびっくりニュース

[字幕動画]あの「ハートマン軍曹」による自己啓発本「Gunny’s Rules: How to Get Squared Away Like a Marine」が発売


映画「フルメタルジャケット」の鬼教官、ハートマン軍曹役として伝説的な名演技を見せた俳優リー・アーメイが、チンピラだった高校時代から海兵隊員として立ち直った自身の経験を元に初の自己啓発本「Gunny’s Rules: How to Get Squared Away Like a Marine」を出版しました。


「Gunny’s Rules: How to Get Squared Away Like a Marine(軍曹のルール:海兵隊員のようにビシっと鍛え上げる方法)」は「去勢された弱虫男たちが尊厳を取り戻す」ために「体を鍛え、自己主張する」方法を学べる1冊。これを読めば一生懸命働き、高い目標を達成し、模範的な人生を過ごすことができるようになるそう。

翻訳はまったく未定のようですが原書については日本でもAmazon.co.jpでの販売があるようです

とかくオス臭いというか男根主義的な生き方は避けられる昨今、タフな男、あるいはタフな女を目指したい人には最適な一冊ではないでしょうか。著者自身による紹介動画はこちら。

下の「Select Language」タブから「Japanese」を選択して再生すると字幕が表示されます。動画が表示されていない場合は、何度か「F5」キーを押してページの表示を更新してみてください。

 
そこまで頑張れないよ……という人は、朝軍曹が怒鳴って起こしてくれるスマートフォンアプリも販売されています。Android向けのみで187円。朝起きられない人はどうでしょうか。
▶ Gunny Ermeys Reveille Alarm Clock – YouTube

関連記事

[字幕動画]「ハートマン軍曹」リー・アーメイが人生とユーモアを大いに語るインタビュー動画 - DNA

アメリカ軍の訓練教官たちが素敵な表情で怒鳴りまくっている写真29枚 - DNA

もはや話芸「一番印象に残っている訓練教官の罵倒を教えて」スレッドに集まった罵倒表現いろいろ - DNA

[字幕動画]ライフハックではやる気が出ない人でも奮い立つようなスピーチの動画 - DNA

「さぼったらビンタ」ゲームで生産性を3倍にするライフハックのポイント5点 - DNA

アメリカ海兵隊、オーストラリアで銃剣突撃の極意を学ぶ - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧