世界のびっくりニュース

舐めると緑色に発光するバイオニック・アイスクリームが完成


食べ物というのは普通光らないものです。しかしその常識を覆すようなアイスがこちら。光るクラゲのプロテインを使い、自ら光る実にバイオニックなアイスです。


なんと、舐めると光るバイオニック・アイスクリームなのです。

光るクラゲのプロテインが含まれており、舌の刺激を受けると励起して発光するそうです。ちなみにものすごく高価で1つ140ポンド(約2万2千円)にもなります。こちらもびっくりですね。

なお、キニーネが含まれているトニックウォーターに紫外線を当てるとぼうっと蛍光するのが知られていますが、これを利用したジントニック・シャーベットを作ったところ見事に成功したということです。日本では薬事法の関係で販売されていませんが、抽出物を使ったものの中には光るものもあるということで、色々チャレンジしてみるといいかもしれません。

ソース:Lick Me I’m Delicious: Home of the Portable Ice Cream Contraption – Home

関連記事

UVライトで怪しく光る「クリプトナイト・キャンディ」の作り方 - DNA

工夫一発、ものすごいことになっているゼリーいろいろ - DNA

「大人の時間」になると光り輝くアヤシイ下着「Luminoglow」 - DNA

ただのガムテープから紫外線を発する「トライボルミネッセンス効果」の動画 - DNA

[閲覧注意]麻薬を体内に隠して密輸しようとした男のX線写真がすごい - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧