ゲーム

歩兵戦闘シミュレーター的FPS「ARMA3」のキャンペーン予告編が登場


東南アジアのAltis島を舞台に、現代歩兵の戦いをとにかくリアルに再現するいわば「兵隊生活シミュレータ」である「Armed Assault 3」の追加キャンペーン「Survive」のトレーラー動画です。


Armed Assaultはジュネーブ条約まで再現された現状唯一のFPSゲーム。オンラインで集まったプレイヤーどうしで戦ったり、シナリオを撃ちあわせて団体行動をしたりする「軍隊シム」が基本ですが、シングルゲームシナリオも随時追加されています。

ものすごく現実的に作られているので、敵との撃ちあいは数百メートル先から始まり、けがをすると動けなくなったりします。ドラマチックなFPSが多い中、地道な戦いを楽しみたいという熱狂的なファンの多いゲームです。

冒頭が島の紛争に関するニュース動画風なのも「Arma」っぽくて面白いですね。
Arma 3 – Survive Trailer – YouTube

その他このようなスクリーンショットが公開されています。







ソース:First campaign episode for Arma 3 available on October 31

関連記事

超精密FPSゲーム「ARMA3」のアルファ版リリース、ほぼ実写にしか見えない動画が公開 - DNA

「ゲームの中でもジュネーブ条約守れ」赤十字国際委員会が訴え - DNA

ゲームはここまで来た、もう本物の市街戦演習にしか見えない「Arma2」の動画 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧