世界のびっくりニュース

[閲覧注意]スーパーの食肉売り場で「切断された手」のフェイクを陳列してパニックに


ハロウィンは仮装してお菓子を求めて回るだけでなく、お店のディスプレイなども「ハロウィンモード」になって色々ホラーなしかけがされます。多くは毎年お決まりのものですが、時々ぶっ飛んだことをしてしまうお店もあるようです。


ノルウェーのスーパーマーケットチェーン「Europris」の生鮮食品売り場で、普通の肉の横にフェイクの手のおもちゃを置いておいたところ、消費者からの苦情が殺到したそうです。

元から発泡スチロールのトレイにラップで包装という見た目なので余計に大変です。

ハロウィンにおけるホラーは「魔女」とか「ドラキュラ」とかそういうオカルトっぽいものであって、決して死体やスプラッタを中心としたものではありません。

だからいくらハロウィンとはいえ、自宅のガレージの前にフェイクの死体を置く、なんていうのは通報されても仕方がないわけですね。こちらはアメリカで起きた事件ですが、さすがです。
Halloween Decorations Scare Up Controversy In Mustang – News9.com – Oklahoma City, OK – News, Weather, Video and Sports |

ソース:Norway store withdraws bloody severed hands – The Local

関連記事

[閲覧注意]「死の山」エベレスト、高度8000mに放置された登山者達の遺体 - DNA

[閲覧注意]江戸時代に書かれた日本画調の人体の解剖図や骨格図いろいろ - DNA

[閲覧注意]訓練用のリアルすぎる負傷兵マネキン「Tactical Operations Medical Manikin」 - DNA

[閲覧注意]「もしバービー人形がサイコキラーだったら……」画像21枚 - DNA

イエスが出て殺す!キリストがゾンビ軍団を殲滅するアクション映画「Fist of Jesus」 - DNA

見た目が無敵過ぎる対ゾンビ兵器「AR-15 MALL NINJA TACTICAL ZOMBIE DESTROYER」の画像と実射動画 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧