世界のびっくりニュース

子ウォンバット、猫用ドアの使い方を覚える


ナデナデが足りないとうつ病になってしまったり構ってもらえるまでひたすら付きまとい続けるなど、やたらかわいい所が目立つウォンバット。猫用ドアの使い方を覚えたところ、ただただキュートです。


動画がこちらから。親に捨てられた子ウォンバットのルビーちゃんが6か月目にしてドアの使い方を覚えたところです。
Ruby the Wombat using the cat door – YouTube

関連記事

動物園で飼われていたウォンバット、お客さんのナデナデが足らず「うつ病」と診断される - DNA

構ってもらえるまでひたすらつきまとい続けるかわいいウォンバットの動画 - DNA

雨に濡れたコアラはモンスターにしか見えない - DNA

猫用ドアを通れないぽっちゃり猫が、ステキな方法で家に入る動画 - DNA

「そこは君用じゃないんだけどなぁ……」という動物がペット用ドアから入ってきた - DNA

恐るべき知能、水に入ったカンガルーは絶対に追いかけてはいけない - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧