アートとデザイン

ニューヨークのど真ん中にある「セックス博物館」の素敵なポスター


マンハッタンの五番街にあるちょっと風変わりな博物館「セックス博物館」の素敵なポスターの紹介です。

1. 「セックスが単に本能的なことだったら、なぜこんなにも多くもマニュアル本があるのろうか?」

2. 愛は深い。でもセックスは数センチで大丈夫

3. 色欲とは肌の露出ではなく、その欠落にもよる

4. 印象派主義(Impressionism), 社会構築主義(Constructivism), キュビスム(Cubism), 精力(Jism)

5. 「SEX IN DESIGN IN SEX」

6. セックス博物館

※音声注意です。こちらはセックス博物館のCM動画です。かなりシュール。
Museum of Sex commercial version 1 – YouTube

ソース:The Advertising Of The Museum Of Sex

関連記事

世界的な建築家が設計した美しい博物館・美術館を可能な限り単純化したイラスト「ARCHITECTURE」 - DNA

数多くあるアートムーブメントを可能な限り単純に表現したイラストいろいろ - DNA

[閲覧注意]アイスランドペニス博物館はハンドボールのオリンピックチーム全員のペニスを展示している - DNA

スミソニアン博物館の全収蔵品1億4千万点が3Dデータになるかもしれない - DNA

博物館・美術館で展示品を鑑賞している人々を長時間露光で撮影した幻想的モノクロ写真いろいろ - DNA

アメリカに現存する100年以上の歴史を持つ売春宿「RED ONION SALOON」 - DNA

悠久の歴史を伝える、釘を使わない伝統技術で建てられたロシアの木造教会12選 - DNA

サンフランシスコ沖に浮かぶ「幽霊艦隊」の写真いろいろ - DNA

グリニッジ天文台が主催する宇宙写真コンテスト「The Astronomy Photographer of the Year 2013」の入賞作品いろいろ - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧