世界のびっくりニュース

電熱コンロを使って半永久的に紙飛行機を飛ばし続ける方法


翼を空気が通ることができれば、揚力が生まれ飛行機は飛ぶことができます。電熱コンロが発生させる上昇気流をうまくつかむことができれば、このように紙飛行機を空中に浮かし続けることができるのです。


動画はこちらから。最近の紙飛行機はスマートフォンでコントロールできるようなユニットが売っていたりといろいろ高性能ですが、こういうシンプルな仕組みもなかなか面白いものですね。
How To Make A Paper Airplane Fly Forever – INFINITY PAPERPLANE – YouTube

関連記事

スマートフォンで紙飛行機をコントロールできるようにするキット「PowerUp3.0」 - DNA

重さ約360㎏、世界一巨大な紙飛行機が滑空に成功 - DNA

音に感動、ラジコン飛行機に手作りアフターバーナーを搭載して飛ばしている動画 - DNA

地面を這い回るゾンビを完全再現したラジコンの動画 - DNA

これは爽快、コックピットにカメラを積んだラジコンのF-16戦闘機からの動画 - DNA

なぜラジコンヘリが動くのか不思議でしかたがないネコの動画 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧