世界のびっくりニュース

マイク・タイソン、ファミコンゲーム「マイクタイソン・パンチアウト!!」を初めてプレイする


RPGの登場人物に自分の名前をつけることはできますが、自分の名前が入ったゲームをプレイする機会はほぼありません。鉄の塊のごときパンチと風のような動きでヘビー級の王座を勝ち取ったマイク・タイソンが1987年に任天堂からリリースされた「マイクタイソン・パンチアウト!!」をプレイしました


天才ボクサーとして大活躍しながらも、現役最後の時代は不遇であったタイソン。でもゲームをする姿はまるで少年。大はしゃぎのタイソンです。
Mike Tyson plays Mike Tyson’s Punch-Out for the 1st time – YouTube

その時の様子はこちらから。ケーブルテレビのFOX Sports 1のイベントでした。

「パンチアウト!!」シリーズはアーケードゲームとして登場し、ファミコンへの移植が進んでいる際に開発者がマイク・タイソンの試合を見たことタイソンとのタイアップが実現しました。その後スーパーファミコン、そしてWiiへとシリーズが続く任天堂の看板タイトルのひとつとなっています。

ファミコン版のラスボスとして登場するマイク・タイソン。ほぼノーモーションからパンチが出てくるので一瞬とも気が抜けない強敵でした。
Mike Tyson’s Punch Out!! Mike Tyson Round 2 TKO – NES – YouTube

関連記事

「ロッキーのテーマ」を聞くとなぜか頑張ってしまう習性を利用したイタズラ動画 - DNA

5歳の女の子が華麗なステップと鋭いパンチを見せるボクシングの練習風景の動画 - DNA

見えない敵をぶん殴れ、1949年の新スポーツ「目隠しボクシング」の動画 - DNA

サンドバッグに飽きた人向け、いくらでもスパーリングの相手をしてくれるボクシングロボ「Punching Pro」 - DNA

ボクシングのトレーニングを黙々とこなしているストイックなネコ動画 - DNA

新体操からアメフトまで、究極に最適化されたアスリートたちの体型をスポーツ種別に比較した写真 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧